JCCA TSUKUBA MEETING SUMMER 2019

63cda4a3e2854a48a016b8a5d7d336ef

JCCAクラシックカーフェスティバル筑波ミーティング サマー Sレース
2019年7月7日 筑波サーキット(ウェット)
S68-2クラス
  予選3位(総合5位) ベストラップ1分9秒207(ドライ)
  決勝2位(総合3位) ベストラップ1分13秒880(ウェット)

| | Comments (0)

idlers Games Sprint 2019

4fca9ded46ee486f9189b97f6fa187b4

idlersゲームス スプリント TM/Kレース
2019年6月2日 筑波サーキット(ドライ)
TM50クラス
  予選1位(総合10位) ベストラップ1分9秒264(ドライ)
  決勝1位(総合10位) ベストラップ1分9秒570(ドライ)

| | Comments (0)

JCCA FUJI JAMBOREE 2019

Img_2218

JCCAクラシックカーフェスティバル富士ジャンボリー Sレース
2019年4月7日 富士スピードウェイ(ドライ)
S68-2クラス
  予選4位(総合16位) ベストラップ2分12秒415
  決勝リタイヤ      ベストラップ2分16秒174

| | Comments (0)

2019 New Year SUZUKA Golden Trophy Race

Img_2972

2019新春鈴鹿ゴールデントロフィーレース ヒストリックPSレース
2019年1月20日 鈴鹿サーキット(ウェット)
S1クラス
  予選8位(総合8位) ベストラップ1分7秒296(ウェット)
 決勝6位(総合7位) ベストラップ1分9秒388(ウェット)

Img_2051

| | Comments (0) | TrackBack (0)

International Classic 2018-19 Rd.2

Img_2668

International Classic 2018-19 Rd.2
ヒストリックカーレース
2018年12月9日 セントラルサーキット(ドライ)
ヒストリック1500OVERクラス
  予選1位(総合1位) ベストラップ1分33秒788
  決勝1位(総合1位) ベストラップ1分34秒620(ファステスト)

Img_1684

| | Comments (0) | TrackBack (0)

JCCA TSUKUBA MEETING ENDURANCE 2018

Img_1532

JCCAクラシックカーフェスティバル筑波ミーティング エンデュランス Sレース
2018年10月21日 筑波サーキット(ドライ)
S68-2クラス
  予選1位(総合3位) ベストラップ1分7秒953(ドライ)
  決勝2位(総合5位) ベストラップ1分8秒423(ドライ)

Img_1566


| | Comments (0) | TrackBack (0)

idlers Games Sprint 2018 筑波

Idlers20182_2

idlers Games Sprint 2018 筑波
TRAD MAKES / GT-K レース
2018年9月16日 筑波サーキット(ドライ)
TRAD MAKES 2クラス
  予選3位(総合3位) ベストラップ1分8秒278
  決勝3位(総合3位) ベストラップ1分8秒727

Idlers20185


| | Comments (0) | TrackBack (0)

第21回 OKAYAMA Internationl Classic

Oic20182crop

第21回 OKAYAMA International Classic
ヒストリックカーレース
2018年5月20日 岡山国際サーキット(ドライ)
ヒストリックモトクラス
  予選1位(総合1位) ベストラップ1分53秒700
  決勝1位(総合1位) ベストラップ1分54秒786(ファステスト)

Oic2018

| | Comments (2) | TrackBack (0)

スピンオフ その後の28番車

Img_1101
その後・・・
安全装備品その他モロモロのJAF公式戦適合化作業を経て、2018年4月15日開催の「JCCAクラシックカーフェスティバル富士ジャンボリー」Sレースに参加。
初体験、心臓バクバクの出走前車検をナントカ無事通過後のJCCAデビュー戦のリザルトは・・・

JCCAクラシックカーフェスティバル富士ジャンボリー Sレース
2018年4月15日 富士スピードウェイ(ウェット→ドライ)
S68-2クラス
  予選3位(総合12位) ベストラップ2分27秒978(ウェット)
  決勝3位(総合12位) ベストラップ2分13秒423(ドライ)

慣れ親しんだゼッケン28から23への変更に伴い、カラーリングも心機一転。

お陰様で相変わらず元気にやってます・・・。
Jccafuji

| | Comments (4) | TrackBack (0)

この先も一歩づつ、一歩づつ・・・。

No28last
早いもので2018年も明けてもう2月の半ば過ぎ・・・。
昨年末の一念発起「JCCA参戦」に向けての道のりは、その昔一度は完全に諦めたほどのハードルの高さから、当初から覚悟はしていたものの、イザ取り掛かってみるとやはり長~く険しい旅路でありまして、現状はとにかく目の前の課題をひとつひとつクリアしていけば、自ずとナントカ道は開けていくハズ・・・との甚だ楽観的観測を信じて過ごす今日この頃。
そんな中、年末からずっと28番車が手元にない期間を寂しく過ごす運転手を気遣ってか、先日たまたま夕方早くに「柳原メンテンス」へお邪魔するや、「今やったらまだ開いてるはずやから、一緒に板金屋見にいこ!」と仰っていただいたおとーさんの有難い言葉に、ソソクサと軽トラの助手席に転がり込んで走ること十数分。8年ぶりにオーバーフェンダーを取り払われた28番車と久方ぶりのご対面(↑)。
今後も自作FRP製天井の鉄板化などいくつかの大作業をまだまだ残してはいるものの、懸案のフロントフェンダー復元もほぼ目途がつき、とにもかくにもココまではどうにか辿り着いた・・・と、ややこしい仕事を引き受けていただいた板金屋さんへの感謝とともに感慨もヒトシオ。
てなワケで、数々の紆余曲折を経つつも、自分なりに精一杯楽しみを模索し続けた末に行き着いた、オーバーフェンダー仕様の28番車については、とりあえずコレにて一区切り。今後はまた新たな展開に向け、相変わらずの七転八倒が続いていくのは必至ではありますが、2004年9月の開設以来、長きに渡りお付き合いいただいた当ブログにおきましても、同じくココで一旦の区切りとさせていただきたく思います。
またできれば近い将来(・・・にしたい!!)、ゼッケンナンバーは恐らくこれまでの28ではないですが、どこかのサーキットのパドックで新生(・・・というか見た目は1周回って逆戻りか?)28番車を見かけられた折には、よろしければ「お~!アイツなんとか頑張ってもう1回出てきよったな!!」てな具合でお声掛けいただければありがたく存じます。
ではまた。

| | Comments (8) | TrackBack (0)

«2017年度 全リザルト