「第28回HOTDOG大運動会」5時間耐久レース お疲れ様でした

73spider2016
昨日の日曜日、岡山国際サーキットにて行われた「第28回HOTDOG大運動会」5時間耐久レースに参戦の山陰は白猫#35さんチーム、我らがアルファロメオ水色スパイダー73号車は残念ながらマサカの決勝DNSというリザルト。
トラブルは午前のテストラン開始早々・・・前夜来のマイナートラブルもスタッフの尽力で無事問題解決し、ドラの肩慣らしと最終チェックを兼ね、本番レースの運転順でアウトラップを含めて2周づつ・・・はいつものパターン。まずはナニゴトも無く順調に予定周回を終え、ピットに帰ってきたトップバッターの白猫#35さんから引き継いだ、この日の2番バッター、送りバント担当の28番車。アウトラップはいつも通りにシフトレバーの収まりドコロを確認しつつの左ハンドル完熟走行・・・で、2周目はもうチョット様子見を・・・と思いつつスロットルを入れながらダブルヘアピン2個目を立ち上がったトコロで、ナンの前触れも無く突然エンジルームから明らかにタダゴトではない大音響・・・。タマタマ後続車も無く、咄嗟に乗り入れたピットロードからナントカ惰性でピットまでたどり着いたものの、やはり致命的なエンジントラブルと判明し、この時点で万事休す・・・。
そのあまりにもあっけない幕切れに、この日に向けて数々の準備を積み重ねてこられた、白猫#35さん始めチームスタッフの皆様方のご苦労を思えば、「これもまたレース」・・・と言ってしまうにはあまりに忍びなく・・・。
でもやっぱり、「これもまたレース」・・・なのです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

週末は「HOTDOG5時間耐久」。

73spider20153
今週末の8月28日(日)は、「第28回HOTDOG大運動会」5時間耐久レースにエントリーされる、山陰は白猫#35さんチームの一員として、岡山国際サーキットまで・・・。
今年は水色スパイダー73号車の1台体制ということで、昨年に続きドライバー役で迎え入れていただけるというありがたきシアワセ。自身慣れない左ハンドルも、過去2回の搭乗でナントカそれなりに周回できるようになってきた感もあり、同じ105系ジュリア属でもヴェローチェとはまた一味違うスパイダーでのサーキット走行は今から楽しみ楽しみ・・・。てな思いもさることながら、先ずは安定した周回で確実にタスキを繋ぐことが最大の任務と肝に銘じつつ、当日は良いお天気に恵まれ楽しい1日となりますよう・・・。
今年は夏の終わりの5時間の長丁場、無事完走目指してガンバロー!!

| | Comments (2) | TrackBack (0)

レッキング・クルー~伝説のミュージシャンたち

Risseicinema
先週末の金曜仕事終わり、定時ビッタリで中途業務を放り出し、飛び乗る阪急京都線・・・。てなワケで、向かうは京都河原町、木屋町通りド真ん中の、元・立誠小学校内「立誠シネマ」。日頃お世話になっている方から教えていただいて以来、ずっと見たかった映画「レッキング・クルー~伝説のミュージシャンたち」の最終上映に滑り込みセーフ。
1960年代から70年代にかけて全盛を誇ったアメリカ・ウェストコーストサウンドを陰で支えたスゴ腕スタジオミュージシャン集団「レッキングクルー」のお話。その輝かしい数々のヒット曲にまつわる影武者ミュージシャンたちの獅子奮迅の大活躍から、やがて時代と共に移り変わっていくチョット哀しいその後も含め、ナカナカに興味深く見応えのある作品でアリマシタ・・・。
Wreckingcrue

| | Comments (0) | TrackBack (0)

久々の「夏休みの工作」

Kousaku
新祝日「山の日」のおかげもあり、自分としては例年よりまとまった連休となったお盆休みを利用しての、久々の「夏休みの工作」は素人FRP成型作業。
当初の予定では、日中のうだるような暑さを、ポリエステル樹脂硬化促進の好機ととらえて待ち時間の短縮をはかり、その他の工程もチャチャッと進めて仕上げてしまうつもりが、壁掛けの寒暖計では軽く40℃を超すガレージ内の温度に、ココ最近とみにガンバリが効かなくなった作業者本人が早々に参ってしまい、残念ながら休み中での完成はならず・・・。
てなワケで、残りの作業はエエ歳したオッサンに課せられた夏の宿題となったようなこと。
はてさて秋のシーズン開幕に間に合いますやらどうやら・・・?
Kousaku2

| | Comments (0) | TrackBack (0)

お盆渋滞の只中にて・・・

Jyutaityu
先週のお盆休みの真っ只中の朝、年老いた父親を連れての墓参りに、さすがにエイプで行くわけにもいかず、ヨメグルマ「ファミリア」をナントカ借り出し、最寄インターチェンジから乗り入れた中国自動車道・下り方向は、案の定の大渋滞・・・。
まぁコレも覚悟の上よ・・・とアキラメの態で忍の一字を決め込みながらも、「うわ~、こんなクソ暑い中ノロノロ運転でエアコンがんがん焚いて・・・水温とかバッテリーとか大丈夫やろか・・・」なんて不安も過りつつ、フト隣の車線を見ればドでかいハーレー(大概のハーレーはでかいデスガ・・・)に颯爽と跨る小柄なおばちゃん。
照りつける灼熱の日差しの下、連休のツーリングライダーが傍らをバンバンすり抜けていくのを尻目に、一人悠々と渋滞の車列に並び続けるその姿に思わず見入ってしまったようなコト。この日も快晴の猛暑日、直射日光の照り返しと周りの車が発する熱気で路上の気温は恐らく40℃近くはあったハズ・・・。にもかかわらず長袖の上下にヘルメット姿とくれば、自分だったら少しでも走行風を求めてスリ抜けでもしないと絶対ムリ・・・あのおばちゃん、熱中症でひっくり返ったりせんやろか・・・なんて余計な心配をしながら渋滞脱出まで見続けること1時間超。その間ツイに一度もフラついたりすることなく、何事も無かったのようにまた悠々と流れ出した車列に従いデロデロデロデロッ・・・と加速していったハーレーのおばちゃん・・・。
なんかカッコ良かったッス・・・。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

普通二輪免許「小型限定解除」完了

Kadoma
先日来の「50の手習い」、普通自動二輪免許の小型限定解除は、おかげさまで教習所での延長教習もなく、大緊張の卒検(レースの比では無い!!)もナントカ一発で合格。・・・・ということで、このお盆の平日休みを待ちかね、運転免許の記載内容変更のため、大阪は門真の運転免許試験場まで・・・。
お盆休みでガラガラだった行きの中央環状とは対照をなす、こちらも平日休みの影響か、物凄い人出の免許更新手続き待ちの行列に、一瞬たじろぎつつ向かった指定の窓口では、「ハイ記載変更?こっちこっち・・・・小型限定解除しはるんやね?ホナこれに必要事項書いてもろて、アッチで証紙買ってから貼ってまたココ持ってきてね。」てな具合でサクサクッと手続きを済ませて待つこと数分。
「ハイ!これでもう今日から乗ってもらえますからね~」と渡された免許証の裏書にポコンとハンコがひとつ・・・(↓)。まぁ当面は現状の原付2種生活から変わる予定は全くないものの、とりあえずコレにて免許ダケは400ccまで対応可。
今後は他愛ない妄想話にも、ホンの少しだけ現実味が加わるっちゅうコトで・・・。
Menkyo

| | Comments (0) | TrackBack (0)

グッドモーニングラン in 万博記念競技場 2016 お疲れ様でした!

Banpakukinen2
新祝日のおかげで、今年はちょっとした連休となったお盆休みの初日「山の日」は、夏の早朝ランニングイベント「グッドモーニングsunラン in 万博記念競技場」2時間走の部に参加。
競技場内の陸上トラックに観戦スタンド内通路と場外の周回路を組み合わせた1周約1.25kmのコースを、制限のお時間2時間内で何周走れるか・・・?というのは昨年と変わらず。今年もいつものキロ5分フラットペースで、120分÷5分=24km、制限時間経過後のオマケ1周も加えてナントカ20周はイケるかな?・・・てな大まかな予想で走り出したところ、今回は19周目のフィニッシュライン目前で丁度2時間が経過となり、オマケの1周は無しにて無事完走。
ともあれココ連日のウダる暑さに、ツイツイさぼり癖がついてしまう中、走り易い陸上トラックはチョットした気分転換・・・おかげで久々にまとまった距離を走らせていただきました。

グッドモーニングsunラン in 万博記念競技場
2時間走男子の部 第31位(102人中)
記録19周回(23.75km) 2時間00分07秒
Net手元計測:1時間59分45秒

GPSウォッチ(Net計測)
1k 5'22"
2k 5'14"
3k 4'55"
4k 4'51"
5k 4'46"
6k 5'02"
7k 4'57"
8k 4'53"
9k 4'44"
10k 4'54"
11k 4'52"
12k 4'50"
13k 4'48"
14k 4'35"
15k 5'04"
16k 5'07"
17k 4'47"
18k 4'58"
19k 4'52"
20k 5'01"
21k 5'04"
22k 4'48"
23k 4'52"
24k 4'58"
24.30k 1'18"
total 1:59'45"
Banpakukinen3

| | Comments (0) | TrackBack (0)

恒例、真夏のBBQ大会

Bbq2016
先週末の土日は毎年夏の恒例行事、滋賀県は高島町「フクダオート」さんにて灼熱のBBQ大会。
前日夜の花火見物から酒盛りへの流れは、まぁ良しとして、ナゼゆえにこのクソ暑い時期にワザワザ炭火おこして肉を焼くことになったのか?・・・てな経緯への疑問も、今年でもう6回目の開催ともなれば、昔のコト故もうよぉワカラン・・・。ともあれ、今年も三々五々、いつものメンバーがいつもの調子でワイガヤと、楽しく過ごす夏の休日。悲しいかな故障の話題も、対象は車輌から運転手に移りつつあるオヤジ連中を尻目に、着実に成長していく子供たちは、年毎にその年齢構成を変えつつ、それぞれの世代なりにシッカリ楽しむ湖水浴にスイカ割り・・・。
で、そんな年長組からもすでに卒業し、ここ数年は気楽な一人参加の28番車、昨年のソロツーリングから今回は仲間のご厚意に甘え、さらに気楽な助手席での相乗り参加ということで、土曜の宴会に続き、翌日曜日も朝から缶ビールをチビチビやりつつナニするでもなく、ただただスポットクーラー前にて、ぐで~っと伸びきっていたようなこと・・・。
ま、タマにはこんな休日もないとね~。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

どうにも気になってバラしてみたら・・・。

Prolink3
先日の応急処置で治まっていたかに見えた、休日のアシ「HONDA APE100」のリアサス周りのキコキコ音は、残念ながら完治せず、数日もすればまた元通りにキコキコキコ・・・。
てなワケで、こりゃやっぱり横着せず一度バラしてみなければなりますまいと意を決し、週末のクソ暑いガレージにて、まずはスイングアームをスタンドに乗っけてから、フレーム側をジャッキで支え、リアサスユニットとスイングアームを繋ぐプロリンク機構をゴッソリ取り外し・・・てみたところ、開けてビックリのナントヤラ。後ろ側の三角おむすび部分のボルト穴に通り、車体の上下動に合わせて回転するハズの金属製のカラーが見事に錆びついて完全に固着状態。
あちゃ~コリャ外から少々グリス噴いたってダメだわ・・・ということで、取り外したプロリンク一式を全バラシ。固着したカラーは適当に径の合うソケットのコマをあてがい、ハンマーでドツいてナントカ抜き出す・・・。で、個々の部品を大量のパーツクリーナー攻撃で洗浄後、今更ながらも摺動部にはドッチャリとグリスを塗布して再組付けしたところ、ようやくイヤなキコキコ音も完全に消え、当面はなんとかコレで凌げるハズ・・・。
ただ今回は準備不足もあり、とりあえず洗ってアブラ差したダケでお茶を濁した結果になったサビサビ部品については、今後純正パーツが手に入るうちに、スッキリとサラに換えときたいモンデス・・・はい。
Prolink2

| | Comments (0) | TrackBack (0)

五十の手習い?普通二輪免許「小型限定解除」に挑戦

Ridingschool1_2
10代の学生時代はバンド、バンドに明け暮れていたこともあり、28番車の二輪免許取得は転勤に伴う通勤手段確保のためという、オッサン極まりない事情による四十路も目前の頃。それも「毎日の通勤に50ccでは免許が何枚あっても足らんし、中型は維持費が・・・。」ということで、当面は二段階右折や40km/h制限の縛りが無く、現状の任意保険でもファミリーバイク特約が使える「原付二種」までを賄える「小型限定」付での免許取得。
その後購入した通勤SPL「グランドアクシス号」を経て、さらなる転勤により会社への行き帰りは人力の「ママチャリ改」へと移行した後、しばしのバイク無し期間を挟んで、昨年春に休日のアシ「HONDA APE100」がやってきた・・・なんてやってるうちに気がつきゃ早50過ぎ。
「いずれは中型も取りたいんですよね~」なんて事あるごとに言ってた「いずれ」は、もうサッサとやっとかんと恐らくは今後永久に来ないであろうコトにハタと気づき、この度思い切って小型限定解除のため教習所への入校を決意したような次第。
で、先日初めて乗っかった「HONDA CB400 SUPERFOUR 教習車仕様」の第一印象は、「ぐえっ!!ナニこれ!?デカッ!!重っ!!」と早くも前途多難な様相・・・。入校手続きの際、受付のお姉さんの「あまり皆さんされないみたいですよ~。」なんて言葉を信じ、自分も申し込まなかった、延長教習料金保障の「あんしんパック」。
やっぱり頼んどいた方が良かったやもシレンデス・・・。
Ridingschool_2


| | Comments (0) | TrackBack (0)

«バーハンドル交換