« アルファロメオって何?(昔話その3) | Main | 2004年 28番車の○と× »

トランスポンダの取付ベース

TRANPOTRANPO2
走行会・レース等でTIサーキットを走行する際、タイム計測用に「トランスポンダ」と呼ばれる発信機がサーキットから主催者を通じて貸し出される。通常本体と取付用台座のセットで貸し出されるので、まずこの台座部分を車室内からリアのサイドウィンドウ等適当な場所にガムテープなどで貼り付けてから、本体を附属のクリップで取り付けるのが一般的な方法であろう。ところが28番車のような2ドアクーペタイプの場合、走行前の慌しい時間、ガムテ片手にロールケージの隙間に潜り込んでの取付作業は結構大変、それに窓ガラスの内側からガムテで貼り付けるので外からの見栄えがイマイチ。まぁどーでもいいっちゃあ、どーでもいーのだが、カッコ命のアルファロメオとしてはできれば何とかしたいところ。
そこで取付用の台座部分だけサーキットの受付(ガソリン券とか買う所)で販売しているので購入。確か800円程だったと思う。で、これをあらかじめ適当な場所に固定しておくと便利。レース当日は車外から手を突っ込んで本体のみをクリップで留めるだけ。楽チンで見栄えもよろしい。
ちなみにコレ、ミネ・サーキットでも使用可。

追記:計測器ホルダー繋がりでコチラにトラックバックさせていただきました。蛇足ながらTIサーキットは現在岡山国際サーキットとその名称を変えており、ミネ・サーキットは残念ながら’05年度を持って閉鎖されてしまいました。

|

« アルファロメオって何?(昔話その3) | Main | 2004年 28番車の○と× »

Comments

前から思ってました「台座だけどこかで売ってないのかなぁ?」と。早速、次回サーキット訪問時にgetすることと致します。いつも貴重な情報ありがとうございます。良いお年を!

Posted by: あせろ | December 31, 2004 at 01:59 AM

以前どこだったかのドラミでチラッと言われてたんですよ。受付のショウウィンドウとかには置いてなかったと思いますんで、直接聞いてみてください。
本年もよろしくお願いします。

Posted by: 28ばん | January 01, 2005 at 02:39 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54708/2384882

Listed below are links to weblogs that reference トランスポンダの取付ベース:

« アルファロメオって何?(昔話その3) | Main | 2004年 28番車の○と× »