« ETC新割引制度 | Main | 真冬の走行会に行かない訳 »

FRP製自作センターグリル

GRILLE
28番車は1750GTVなので、盾型のセンターグリルはアンチモニーでできた鋳物の重ったいヤツ。
軽量なプレス製のGTA用に交換といきたかったが、GTAグリルは高価な貴重品。そこでよく似たデザインのジュリアスーパー用を借りてきて、それを元にFRPで自作したのがコレ。
これが初めてのFRP工作だった為、製作作業は失敗の連続。最後はメス型と製品が張り付いて抜けなくなってしまい、結局メス型を破壊して取り出した。当初シルバーに塗装していたが、その後憬れの「モンゼリオ・チューン」風にブラックアウトして現在にいたる。

因みにもとネタのジュリアスーパー用グリルはGTA風にサイド部分をカットされて、友人29番車(写真では43番)の鼻先にキラリと輝いておりマス。
NO.29

|

« ETC新割引制度 | Main | 真冬の走行会に行かない訳 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54708/2473975

Listed below are links to weblogs that reference FRP製自作センターグリル:

« ETC新割引制度 | Main | 真冬の走行会に行かない訳 »