« ツーリング日和 | Main | 行ってきました、4月のTDM2005 »

お花見とまではいかないけれど

SAKURA2
「Panda_JAZZ_Club☆Super」さんと「LOTUS RENAULT 54」さん、それから「fetta1.8」さん、「たろグ」さんからのトラックバック。
桜咲くこの季節、クルマ好きならばやっぱり満開の桜をバックに愛車の写真を一枚っていうのが人情ってもの。
お花見とまではいかないけれども28番車もご多分に漏れず・・・・。
「CAFE UNO」パーキングに咲く桜の木の下で、ちょっとばかりのお花見気分でハイ!パチリ。

|

« ツーリング日和 | Main | 行ってきました、4月のTDM2005 »

Comments

はじめてコメントさせていただきます。
先日のアルファチャレンジでお声をかけさせて頂いた、白の1750GTVです。
UNOさんには、こちらを見させていただいてから何度かお邪魔しておりますが、パーキングの傍の木が桜とは全然気がつきませんでした。なんだか、仕事に追われて周りを見渡す余裕がなかった自分に寂しさを感じてしまいます。
長らく遠方に預けっぱなしで、手元にいあにことが多い愛車でしたが、ナンバー付の草レース仕様の恩恵で、これからは休みの日には、外に連れ出しのんびりくつろぎたい気持ちに
させられる気分です。
ただ、そうなると嫁もつれてかないと怒るだろうし、そうなるとヨチヨチ歩きしだした娘はどこに乗せるか・・・
草レース仕様故の新たな悩みが増えました。
(苦笑)
毎日楽しく拝見させていただいております。
よろしくお願いいたします。

Posted by: MM 1750GTV | April 13, 2005 at 02:33 AM

コメントありがとうございます。
こちらこそ今後ともよろしくお願いします。
UNOではすれ違いばかりでなかなかおお会いできませんねえ。
私含めウチのレース仲間は皆さん同じような年頃の子持ちですんで、またの機会にゼヒその辺の話で盛り上がりましょー!
因みに一番のツワモノの方はお子さん3人を含む一家5人乗車の段付でフツーにサーキットまで自走されてました。
ただ最近ではお子さんの成長故さすがにスペース的に苦しくなってきたとのことですが・・・。

Posted by: 28ばん | April 13, 2005 at 08:50 AM

TBありがとうございます。

やっぱり撮りたくなりますよね、桜with愛車。

古いロメオはわび、寂(錆じゃなくて、笑)系のクルマなので風流な桜との組み合わせもgoodです。^^

Posted by: fetta1.8 | April 15, 2005 at 11:08 AM

こちらこそコメントありがとうございます。
毎度の事ながら素晴らしいカメラワークですね。感服しつつ拝見しております。
自分は写真の方はからっきしなので・・・。

Posted by: 28ばん | April 16, 2005 at 01:15 AM

TBありがとうございます。
ジュリアを中心に撮りまくります。
次のテーマは何にしましょう?(^^)

Posted by: たろぼ | April 18, 2005 at 10:39 PM

コメントありがとうございます。
これからイイ季節になってきますし、テーマには事欠かないと思いますよ!
撮りまくっちゃってください!

Posted by: 28ばん | April 19, 2005 at 08:08 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54708/3647122

Listed below are links to weblogs that reference お花見とまではいかないけれど:

» お花見 [LOTUS RENAULT 54]
今日はお天気も良く、行かれた方も多いのでは。 私も二人で行ってきました・・・もちろん、嫁とです。 メインの桜のほうですが、家の近辺ではそろそろ散り始めており、 今週末がピークのようです。 そんな感じで、クルマの前でお弁当を食べていたら、見知らぬ方に声をかけて頂き、 「これってサーキットの狼でしょ〜」と・・・ 良く聞かれますが「あちらはツインカムのSPで、S2とは違うんですよ〜」 と、心の中では思ってみたり・・・(S2好きのコダワリ?) でも小心者の私は「そ、そ..... [Read More]

Tracked on April 12, 2005 at 11:12 PM

« ツーリング日和 | Main | 行ってきました、4月のTDM2005 »