« 明日はアルファチャレンジ関西最終戦 | Main | パロディーステッカー »

アルファチャレンジ関西最終戦 お疲れ様でした。

SPIDER2
28番車の岡山国際サーキット本年度走り納め「アルファロメオチャレンジ関西」最終戦は昨日無事終了。お疲れ様でしたー!
今回のヒストリッククラス総合優勝はH200クラス「キョーヤマ2000スパイダー」のY選手が、余裕のポールtoフィニッシュ。おめでとうございます!
エントリーが総数14台と少なかったこともあり、28番車は予選、決勝ともに2位、HRクラス優勝とリザルトの聞こえはいいけど肝心の内容が大問題。点火系を以前の仕様に戻して解決しているハズだった5000回転付近のエンジンのばらつきが、実は全く治っていなかったことが予選開始直後に判明。え!?マジで?愕然とするも時既に遅し・・・。またまた今回も「すり鉢」立ち上がりでバサバサバサ・・・・「便所裏」立ち上がりでバラバラバラバラ・・・・。
さらにこの現象、サーキットの全開走行でしか発生しないってのが始末におえまへん。こうなってしまっては原因は何が何やらサッパリ解らず・・・はてさて、どうしたものやら・・・・。

|

« 明日はアルファチャレンジ関西最終戦 | Main | パロディーステッカー »

Comments

おっす。久しぶり。
内容はともかく優勝おめでとう!
エンジン交換していろいろ楽しそうやな。
わしもそろそろ結果を出さねば。
ほなまた。

Posted by: ぢ | August 22, 2005 at 04:25 PM

カッコ良すぎるスパイダーですね。
シビレマス。

バラツキの件ですが、フロート位置調整は?
ポンプジェットの番手を下げてみては?
あとは。。。。ポンプジェットをそのままにスロージェットを下げてミキシングを薄くできれば
改善できるかも。
5000回転というと普通ならメインとポンプジェットの領域だと思いますが、実際は、キャブのバタ弁の開度で決まってくるのでひょっとするとスロー系がネックになっているかも。

Posted by: トリトン | August 22, 2005 at 07:56 PM

おつかれさんでした。
おそらく日頃の家族の怨念がNEWエンジンにとりついていると思われます。
「お父さんばっかり楽しい事してー呪ってやるー」
次ユーロですよ、ますます怨念が強くなるでしょう。
ではまたセントラルで。笑笑

Posted by: たかもと | August 23, 2005 at 09:33 AM

ぢ様
エンジン交換、まだ楽しむトコまでいってないのです。
草レースは結果やおまへん!その日一日しっかり「ハッスル」できたか?!ココが肝心よ。

トリトン様
アドバイスありがとうございます!
ただジェッティングによる微調整以前のハナシのようにも思うのですが、確かにキャブもアヤシイ気もします。
燃料系か?点火系か?はたまたエンジン本体か?!
最後ので無いことを祈りつつ、今週末ヘッドめくります。

たかもと様
そーです!ヤツらの怨念なのです!
先日は実家からの帰りサーキットに立ち寄り、予選見て、食堂でメシ喰って、決勝前にしっかり怨念を置いて帰りよりました。
セントラルには行きます!が、もしかして見物人としてかも?!
その時はやさしくなぐさめてください?!

Posted by: 28ばん | August 23, 2005 at 11:21 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54708/5574196

Listed below are links to weblogs that reference アルファチャレンジ関西最終戦 お疲れ様でした。:

« 明日はアルファチャレンジ関西最終戦 | Main | パロディーステッカー »