« アイドリングストップ | Main | 飛散防止のテーピング »

油温計も追加取付

OILTEMP
オーバーヒート対策には全くといっていいほど無頓着でいられた1750エンジン時代にはさして必要性も感じず、「水温計と油圧計だけでええやろ。」と以前から使っていた油温計は売り飛ばしてしまっていたが、エンジン2リッター化に伴いそんな悠長なコトも言ってられなくなってきたので、再度メーターパネル上にご登場いただく。
今回もレース中での視認性重視ということで、水温計に引続きヨシムラのデジタルメーターをチョイス。ところが温度センサーの取付を、油圧計の取り出し口(純正の油圧センサーが入っていた所)に二股のジョイントをカマしてお手軽に済ませてしまった為か、どうも低めの温度しか表示しないようで、やはり横着するとロクなこと無し。これでは折角油温計を奮発した意味が無いので、センサーだけは近いうちにちゃんとしたところに取付けし直す予定。

|

« アイドリングストップ | Main | 飛散防止のテーピング »

Comments

毎度デス。油温計ですが、ウチのも冷えた位置(オイルクーラーのリターン側)に付いてますので、メーター読みは少々低目です。何処に付けるのがベストでしょうか?やっぱ、オイルパンですかね〜?

Posted by: LR54 | October 02, 2005 at 11:30 AM

S字です。こんちは。
リンクのやり方やっとわかったので(笑)リンクさせて頂きました。よろしくです。♪

Posted by: S字カーブ/kobe | October 02, 2005 at 01:53 PM

LR54様
オイルパンだと加工が大変ですもんね~。
油温計用センサー取出口付のサンドイッチブロックを購入する予定です。

S字様
リンクありがとうございました。
こちらでもはっておきます。

Posted by: 28ばん | October 03, 2005 at 08:10 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54708/5676023

Listed below are links to weblogs that reference 油温計も追加取付:

« アイドリングストップ | Main | 飛散防止のテーピング »