« テント | Main | PFCブレーキパッド »

ラジエターのドレンボルト

DRAINPLUG
アルミラジエターへの交換で思いがけず便利になった点がひとつ。
28番車購入当初から、なぜかラジエターのドレンボルトが車に装着した状態では完全に外から見えなくなってしまう位置にあった為、仕方なくクーラントを排出する度にロアホースを外していたのだが、今回の新しいラジエターではちゃーんと車に装着した状態でドレンボルトが確認できるようになり、ここからクーラントの排出ができるようになった。
まあ、当たり前っちゃあ当たり前のコトだが、クーラント交換の度に面倒な思いをしつつ周りを水びたしにせずにすむので精神衛生面においてもナカナカ具合がヨロシイ。
ついでにドレンを緩めやすいようにボディ側にドライバー用の切り欠きをつけておきましたの図。

|

« テント | Main | PFCブレーキパッド »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54708/5505050

Listed below are links to weblogs that reference ラジエターのドレンボルト:

« テント | Main | PFCブレーキパッド »