« サンビームアルパイン | Main | 厄除け祈願 »

ブラックアウトでスタート

START3
レースで何が苦手かって、スタートが大のニガテ。1周目の1コーナーに予選と同順位で飛び込めれば28番車としては大成功!というくらいで、要するに駆動輪のグリップを感じ取れないコマッタチャンなのだが、ここ最近さらに困ったことが・・・。
というのはスタートシグナル。以前は5秒前→レッドシグナル→グリーンシグナルでスタート!が一般的だったと記憶しているのだが、最近は5秒前→レッドシグナル→ブラックアウトでスタートというのが通例のようで、どうもコレにいまいち馴染めないのデス・・・。
常日頃から青信号でスタートする習慣が潜在意識に染みついてしまっているからか、赤ランプが消えた次の瞬間、どうしても一瞬間があいてしまう。ヒドイ時などは5秒前から「黒でスタート、黒でスタートや・・・」と念じておきながら、イザ真っ黒になったランプを「あ、消えてる・・・」なんて一瞬ボッサーと見つめてしまいエライ目にあったことも・・・。
「うわーっ!ちゃうわ!ちゃうわ!スタートやがな!」などと慌てふためいてみてもあとの祭り。
消灯でスタートというのは、どー考えても人間の本能には合わないような気がするのだが、他の人達は皆平気でスタートしてはるもんなあ・・・28番車がよほどニブイのであろう・・・グッスン。
でもやっぱり「進め」は青信号にして欲しいと思うのはワタクシだけでしょうか・・・。

|

« サンビームアルパイン | Main | 厄除け祈願 »

Comments

最初は私もそう思いました。
F1だってグリーンでスタートでしたよね、かつては。
しかしグリ-ンが点灯しないなんてトラブルもあるのでブラックアウトでスタートとなったんですよね~
スタートだけが見せ場のノーマル2000には28番さんに勝てるのはココだけかな(笑)
でもアマチュアレースってフライングってあまり厳密ではないみたいだし、のんびりスタートで表彰台に載っている28番さんってかっこいい~って思うんです、ハイ。

Posted by: おかんの頭の頭 | January 12, 2006 at 01:17 PM

グリーンシグナルが無くなったのはそういう経緯でしたか。そういう意味では理にかなってますねー・・納得。
確かに周りからみればノンビリしたスタートしてるらしいんですけど、本人ヘルメットの中で目を三角にしてガンバッテおります。スプリントの場合、1周目の「陣取り合戦」はメチャクチャ大事なので「スタートが見せ場」とはウラヤマシイ限りデス。

Posted by: 28ばん | January 13, 2006 at 08:19 AM

あ、見せ場とゆうより「まだましな部類」とした方が適切でした(汗)
しかしスタートのあの緊張感がなんとも言えないのですが好きなんです、走り出したら数周で一人旅になることが多いので・・(無論独走TOPとゆう意味ではなくってところが残念です)

Posted by: おかんの頭の頭 | January 13, 2006 at 03:48 PM

スタートの極意は・・・・・
口を開けてブラックアウトを
待つべし。歯を食いしばって
身体を硬くしていては素早い
操作は望めない。
シグナルを見つめるのでは
なく1コーナーを見ながら視界
の中にシグナルが入っている
様にしよう。

口を大きく開けて肛門も開けて
待つべし。
全身の力を抜いて備えよう。


日頃の街乗りでも信号スタート
ごっこをしよう。赤から青に変わる
瞬間に反応できる様に反復練習
しよう。バイクでも配達用軽トラでも。
草レーサーは毎日がプラクティスw。

Posted by: みぃ | January 13, 2006 at 07:46 PM

おかんの頭の頭様
グリッド上でスタートを待つ時の緊張感は、ちょっと他では味わえない種類のモンですよね。
私も大好きです。

みぃ様
毎度のことながら参考になります。
自分ではできるだけチカラ抜いてるつもりなんですけどねぇ。
肉体をリラックスさせて精紳の集中を図るハズが、おそらくメンタルのチカラまで抜けてしまってるんでしょう・・・・精進します。

Posted by: 28ばん | January 14, 2006 at 04:25 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54708/7270069

Listed below are links to weblogs that reference ブラックアウトでスタート:

« サンビームアルパイン | Main | 厄除け祈願 »