« ロメオ風?スクーター | Main | サンビームアルパイン »

昨年のユーロカップ最終戦にて・・

74CARRERA
つい先日のこと、28番車と同じユーロカップ・クラシックカークラスに「クレヨン74カレラ」で参加されている「ガレージクレヨン」さんのHPにこんな記事を発見。それによると去年のユーロカップ最終戦にて、文中「赤に鼻先黄色のアルファ」こと28番車との競り合いが原因で怖い思いをされたとのこと。
そう仰られると確かに身に憶えアリ。
うーん・・・ただコチラとしてもストレート区間では全く歯が立たないコトは重々承知していたのだが、周回遅れで追いつかれたわけでもないので少し牽制させていただいた程度のつもりだったのだが・・・・。結果として一緒に走っておられる方に危険を感じさせる原因となってしまったことには反省。
「あくまでも草レースで走行会の延長」と規則書の冒頭にもうたわれているユーロカップ、当然「無事安全に」が第一。とはいえ折角「並んでヨーイドン!」するのだから少しは競り合いや駆け引きも楽しみたいし・・・。
そこら辺の兼ね合いが難しいところデス。

|

« ロメオ風?スクーター | Main | サンビームアルパイン »

Comments

でも・・・“競争”で直線だけは自分より早く・・・コーナーでは自分より遅いクルマをコーナーで抜いた後に次のストレートで抜かれないようにするには・・・

やることは決まってると思います。それが、たとえ草レースでも・・・。

hpで“怖い、やめて”って・・・・
うーん・・・だったらこのような場合どうすればよいのでしょうか?

修行続けます・・・。

Posted by: 温泉 | January 09, 2006 at 09:30 PM

先方の心情はわからなくもないが草レースでもやっぱりやってる事はレース。
クレヨンHP見ましたがやはり先方も堂々とこのレースをレースとして取り扱うスタンスでしたからオフィシャル以外では可否を決められないと思うんです。
どちらが正しいとまで明言はしませんが、ネットの中で特定できすぎる指摘は嫌ですね~

いつどこで自分が批判されてるかわからない、って思うのは・・・・

Posted by: おかんの頭の頭 | January 09, 2006 at 10:53 PM

温泉様
本文では言い足りなかったのですが、28番車と件の911さんは実は混走している別クラスなんですね。なので純粋にクラス順位を争う競技と考えた場合、速やかに先に行ってもらってぶっちぎっていただくのが得策だったのかもしれませんがつい・・・ねっ。
ホントこの辺の判断は難しいデス。

おかんの頭の頭様
批判されてるというよりは、やんわり釘さされちゃったかな~という感じですね。指摘されて嫌どころか、こんなやりとりも次戦に向けての楽しい駆け引きッス。
おもしろいでしょ~レースって。

Posted by: 28ばん | January 10, 2006 at 09:19 AM

何時のレースだったか忘れたけれど、最終コーナーで抜こうとしたら奴も似た様な事したよ。排気量が半分位の車に抜かれるのは癪だろうけれど状況次第では仕方無いと思うけれどね。それとも技術的に避け切れなかったのかな。

Posted by: 伊太利庵 | February 13, 2010 at 04:45 PM

逆の立場になってみて改めてお互い納得できるのカモしれませんね。
いずれにせよホビーレースです。
順位も精一杯ガンバリますが、まずその前に事故や接触が無いのがイチバン・・・と常に自分に言い聞かせております。

Posted by: 28ばん | February 15, 2010 at 10:24 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54708/8052856

Listed below are links to weblogs that reference 昨年のユーロカップ最終戦にて・・:

« ロメオ風?スクーター | Main | サンビームアルパイン »