« アルファロメオチャレンジのクラス分け | Main | FIAT ABARTH 695SS »

147GTAの想い出

147-2
同じく147GTAには驚かされました・・・繋がりで「パシフィックオーシャンの日記」さんからのトラックバック。
28番車の147GTA体験は、昨年セントラルサーキットで行われたイベントのお手伝いさせていただいた時のこと。生憎の雨にもかかわらずオーナーさんのご好意でサーキットを数周運転させていただいたのだが、なんせあの147のボディに3.2リッターV6エンジン・・・とにかく真っ直ぐはメチャクチャ速い!クルマがセレスピード仕様だったので、強烈な加速度を感じつつ各ギア6000回転ぐらいでステアリングの「+」のボタンをポチッと押してシフトアップ。
「コ、コレ滅茶苦茶よー走りますねー。」と助手席のオーナーさんに話し掛けると(因みにサーキット走行中の車内で普通に会話できるというのも旧車乗りからすると驚異的)
「加速する時はアクセルべた踏みしてもらったら勝手にレブリミットでシフトアップしますんで、遠慮無く全開でイってください。」とのこと。
それでは・・・と次のストレートでアクセルをべたっ・・・
5000回転・・・・6000回転・・・6500・・・7000・・アカン!やっぱり信用できんっ・・とたまらずシフトアップのボタンをポチッ・・・・。
天下のアルファロメオが誇るセレスピードの制御システムを疑うわけではないが、なんせ人様のそれもゴヒャクマンエン近くもする超高級車・・・もしこのままレブリミット振り切っちゃったら・・という恐怖にビビってしまう「昭和型ロボ」28番車。なんかタコメーター睨みつけながらチキンレースの気分・・・・。さらにヘビーウェットという悪条件からか、ABSにトラクションコントロールにナンヤカンヤと電子デバイスが入ってきてるような来てないようなで、もうナニガナンダカ・・・・。
いつもとは違う疲れを感じつつの走行終了後、オーナーさんにお礼のご挨拶・・・すると後席にいた小学生の息子さんがヘルメットを脱ぎつつ一言
「おっちゃん、全然迫力無かったな!」
ス、スンマヘンでした・・・。

|

« アルファロメオチャレンジのクラス分け | Main | FIAT ABARTH 695SS »

Comments

トラバ有難うございます。
147GTAむちゃ早ですよね!早いんですけど電子デバイスがいたるところで介入して来るんで正直ウザイです。
パワーオーバーなのでトラクションコントロールも効いてるんだかどうかわかりませんし、2速コーナーの立ち上がりで引っ張るとあっという間にレブリミッター効いちゃうし。
電子デバイスが有っても無くても緊張感のある車なのですが、いろんなものが付いているほうがいいって言うのが時代の流れなんですかねぇ。

Posted by: パシフィックオーシャン | February 07, 2006 at 12:59 PM

こちらこそコメントありがとうございます。
確かに乗ってて緊張しました、147GTAって。
その直後にフツーの145に乗せていただいたんですが、走り出した瞬間に思わず出た言葉が
「軽いッスね~!コッチの方が乗っててゼンッゼン愉しいッスワ!」
普段は「パワーが、パワーが・・・」なんて言ってるクセに現金なモノです。

Posted by: 28ばん | February 07, 2006 at 11:50 PM

「おっちゃん、全然迫力無かったな!」(笑)
その坊ちゃん先恐ろしい存在ですねぇ
ライバルになるんじゃないですか

パシフィックオーシャンさんもユーロカップに出て欲しいですね
遠いですが・・

Posted by: ますけん | February 12, 2006 at 07:05 PM

いや~お恥ずかしいハナシですが、当日は大雨ということもありましてクルージング走行程度しかできず、期待に目を輝かせていた子供さんにはえらくガッカリさせちゃってホント悪いことしちゃいました・・・。
もしかして若い芽は早めに摘んでおいたほうが良かったカモ・・・。
因みにユーロカップですが関東7都県、新潟以北の方と、九州7件の方はエントリーフィーが5,000円割引になります。

Posted by: 28ばん | February 12, 2006 at 11:47 PM

遠方の方、たまたま割引あったので得したで気分です
「それは安い!」とそれ目的で飛びつく方がいれば・・・面白い

Posted by: ますけん | February 14, 2006 at 08:57 PM

さらに女性の方はナント!エントリーフィーが半額になります!
コレはメチャクチャにうらやましいッス・・・。

Posted by: 28ばん | February 15, 2006 at 08:12 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54708/8452257

Listed below are links to weblogs that reference 147GTAの想い出:

« アルファロメオチャレンジのクラス分け | Main | FIAT ABARTH 695SS »