« 30000km突破 | Main | ようやく機種変更 »

リアスポイラー

DUCKTAIL2
2006年アルファロメオチャレンジ関西第1戦の「HR」クラスウィナー「キョーヤマ2000スパイダー」のリアスポイラー。以前の「H200」クラスからエアロパーツの装着OKの「HR」クラスへの移行を機に今年度より導入されたとのこと。
ヒストリックカーらしい雰囲気を損なうこと無くコーダトロンカのテールに絶妙にマッチしたその外見もさることながら、実際の空力的効果もかなりのモノのようで、ドライバーのYさんによると高速コーナーなどでは「めちゃめちゃ効く」とのこと。相方27番車が昨シーズン試していたダックテールも大いに効果アリだったようだし、岡山国際のような比較的中高速コーナーが多いサーキットでの「空力的付加物」は、やはりそれなりの威力を発揮するものらしい。
だからといっていきなり巨大なGTウィングを背負っちゃうというのもイササカ考えモノではあるが、超フロントヘビーゆえリア荷重が圧倒的に不足している28番車にとって、このテの格好良いリアスポイラーはヒジョーに気になる存在デス・・・。

|

« 30000km突破 | Main | ようやく機種変更 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54708/8890033

Listed below are links to weblogs that reference リアスポイラー:

» 2006年開幕戦に向けて [★ヒストリックカーライフ]
今週末、27番車を入庫する前に、トランクリッドをダックテールに変更した。 開幕戦はセントラルサーキットなのであまり効果は感じれないが、準備をしながら気持ちを高めてゆくのだ。 昨年の最終戦セントラルで、リアのトラクション不足により最終ラップにスピンした27番....... [Read More]

Tracked on March 02, 2006 at 05:16 PM

« 30000km突破 | Main | ようやく機種変更 »