« DVD第2弾が届く | Main | 板金完了 »

P-LAP反応せず

Plapsensor
昨年末より地元セントラルサーキットでも磁気センサー式のラップタイム計測器が使用可能になったということで、早速先日のユーロカップ2006開幕戦では今までセントラルでは使えなかった「P-LAPⅡ」のスイッチを入れてコースイン。ところが周回を重ねても一向にタイムが表示される気配なし・・・慌てて同じレースで同種の計測器「HKSサーキットアタックカウンター」ご使用のLR54さんに動作を確かめてみたところ全く問題なしとのこと。
当初「磁気感知式計測システム導入のお知らせ」だけだったセントラルサーキットのオフィシャルHPでの発表が、その後「推奨機種はHKSサーキットアタックカウンター」という意味の一文が追加されていたので嫌な予感はしていたのだが、どうもまんまと的中してしまったようで・・・。
とはいえ岡山国際サーキットでは問題なく使えているP-LAPⅡを今更HKSの推奨機種に買い換えるというのもなんとも勿体無いハナシ。そこで当面は写真のように運転席床下のマスターシリンダーカバーに取り付けてある磁気センサーをもう少し路面に近い場所に移設して様子を見る予定。
その前にとりあえず電池を新品にしておかないと・・・・ん!?案外コレが原因やったりして・・・。

|

« DVD第2弾が届く | Main | 板金完了 »

Comments

トラックバックありがとうございます。
噂によると、セントラルサーキットに埋まっている磁石はHKSさんが寄贈したとの事ですよ。
真実は???ですが。

で、ラップカウンターはこの前初めて使いましたけど、
なんか急かされてる様で、もひとつ馴染めませんでしたネー。

Posted by: LR54 | April 07, 2006 at 12:29 AM

実態はどうあれ、そのテのウワサが出るっちゅうことは他にもP-LAPで困ってはる人が結構いてはるみたいですね。動作原理は同じハズなのに機械の相性みたいなモンなのでしょうか?
確かに周回中常時タイム表示が動いてると気になりますよね。今までセントラルで使っていたLAPCOMがそのタイプだったので気持ちわかります。最終コーナーで途中経過のタイムが目に入り思わず踏み過ぎたりしてました・・・。

Posted by: 28ばん | April 07, 2006 at 08:23 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54708/9420523

Listed below are links to weblogs that reference P-LAP反応せず:

» P-LAP??? [LOTUS RENAULT 54]
私がよく行くセントラルサーキットにも、 昨年末から磁気感知式計測システムが導入されたとの事。 ならば、ウチのS2にも付けましょう! と言うことで、まず思い浮かんだのが[http://www.tag-ami.co.jp/p_lap3/introduction.html 「P-LAP」]。 早速ネットオークションで物色してはみたものの・・・ ことごとく競り負けてしまい、一旦は入手を断念。 (落札が2万円強になります。新品3万円) しかーし、諦めきれず他を探してみると、ありました..... [Read More]

Tracked on April 07, 2006 at 12:06 AM

« DVD第2弾が届く | Main | 板金完了 »