« ユーロカップ2006 Rd.2 お疲れ様でした! | Main | アルファチャレンジ関西2006 Rd.2にエントリー »

P-LAP反応はしたけれど・・・

Plap22
今年のセントラルサーキットでのユーロカップ開幕戦では全然作動しなかったP-LAPⅡ。そこで車体側磁気センサーをさらに低い位置に取付け直して臨んだ第2戦だったが、残念ながら今回もアウト。センサーと路面が近づいたからか反応するにはしたのだが、今度は過敏に反応し過ぎ。計測地点を通過する際に微妙にダブってセンシングしてしまうらしく、通常の周回の間に写真のような一周0秒012なんていうスーパーラップが挟まってしまい全く用を為さんし。
今度は路面に近づけ過ぎた?とにかく原因がハッキリせんと対策の打ちよう無し・・・。まずは以前から正常に作動していた岡山国際サーキットではどうなるか?来週のロメオチャレンジはとりあえずこのままで行って様子みよ・・・。

|

« ユーロカップ2006 Rd.2 お疲れ様でした! | Main | アルファチャレンジ関西2006 Rd.2にエントリー »

Comments

ユーロはお疲れ様でした。
いや~~お恥ずかしいです ^^);
次回、また楽しいバトルを宜しくお願いします。

私もP-LAPⅡ使えませんでした。
どうしてかなぁ~~~?

分かったら教えて下さい。

Posted by: フライング野郎です。 | May 25, 2006 at 12:28 AM

コメントありがとうございます。
こちらこそユーロカップお疲れ様でした!
そちらもP-LAPでしたか。なんかセントラルとは相性良くないみたいですねぇ。TIは大丈夫なんですけど・・・富士ではどうでしたか?
今更HKSに買い換えるのもくやしいので、とりあえずもう少し色々と試してみるつもりです。第3戦楽しみにしております・・・次回こそなんとかついていってちょっとでもカラミたいッス!

Posted by: 28ばん | May 25, 2006 at 08:25 AM

はじめまて、デルタ乗りのHF電脳職人と申します。 セントラルに磁石が埋め込まれたという情報を知り、ラップタイマーを作ろうと目論んでいまして、ココにたどり着きました。
ところで、磁石はホームストレートのどの辺にあるのでしょうか? サーキットの計時と合わせるのならコントロールライン付近かなと想像していますが...

PS ユーロお疲れ様でした。ヘアピンから立体交差の辺で見ておりました。

Posted by: HF電脳職人 | May 25, 2006 at 12:42 PM

こちらこそはじめまして。コメントありがとうございます。
セントラルの磁石ですが、実は私も現物は視認しておりません。ただこの件でアドバイスのメールを送っていただいた方によると公式の計測地点とは若干離れた場所に設置されているようです。その方は実際にコンクリートウォールからご自分のセンサーを磁石の上に垂らして動作確認されたそうなので自分も一回見ておこうと思っていたのですが、ついつい失念しておりました。
お役に立てず申し訳ありません。これに懲りられずこれからもタマに覗いてやってください。よろしくお願いします。

Posted by: 28ばん | May 26, 2006 at 08:24 AM

ユーロ・カップ変な終わり方で・・・ (ノ_-。)
ま、しかしああいう事も仕方無いでしょう。
それにしても物凄いラップ・タイムを出したものですね ヽ(*^^*)ノ
だとすると路面との間隔を微調整したら1分20秒台も可能では  (^^;;) エヘヘ・・
私はUltra-Lapというのを使っています。
発信機が必要なタイプなので、何処でも使用可能ですが
当然発信機を持って行かなければなりません。
面倒と言えば面倒ですが間違いは無いので安心ではあります。
今日の岡山国際サーキットは天気如何でしたか?

Posted by: 爺夢駆楽 | May 28, 2006 at 10:36 AM

私もセントラルでは「LAPCOM」という発信機タイプの計測器を使っておりました。セントラルにも磁石が埋め込まれるのを機に岡山国際サーキットで使っていた「P-LAP」と一本化しようとしたのですが、どうもうまくいかないようです。
今日の岡山国際サーキットは終日曇り空ながらもおかげさまでなんとか雨には遭わなくてすみました。皆様日頃の行いが大変よろしいようです。

Posted by: 28ばん | May 29, 2006 at 12:40 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54708/10211481

Listed below are links to weblogs that reference P-LAP反応はしたけれど・・・:

« ユーロカップ2006 Rd.2 お疲れ様でした! | Main | アルファチャレンジ関西2006 Rd.2にエントリー »