« バッテリー交換 | Main | 仕事からの帰り道・・・ »

ステッカーの謎解ける。

Sticker
サーキットでの識別を容易にする為、28番車が施しているフロントノーズのカラーリングは、その昔何かの雑誌の片隅でたまたま見かけたミニカーの写真をお手本にしたもの。後日それが70年代のヨーロッパツーリングカーチャンピオンシップ(ETC)で大活躍したアウトデルタの1300GTAジュニアと知り、その華々しい戦績にあやかって「コニ」や「ブリタックス」といったスポンサーロゴを自作して外観まんまレプリカ仕様にしてみたかったのだが、手持ちの乏しい資料ではいかんともしがたく、特にリアサイドウィンドウ下にぼんやりとしか映っていない四角いステッカーの文字がどうしても解読不能で断念した経験あり。
ところが先日、当のステッカーをユーロカップやアルファロメオチャレンジ関西にて活躍中の「ペットバルーンGTA」のボディ上に発見。白い枠の中には「1972 Champion CIRCUIT PAULRICARD」の文字・・・ナルホドこうなってたんか・・・とひょんなトコからついぞ忘れかけていた長年の謎が解けたような次第。
あースッキリした。

追記:そのお手本となったミニカーがコチラ・・・ということで「スーパー@白マスク」さんにトラックバックさせていただきました。

|

« バッテリー交換 | Main | 仕事からの帰り道・・・ »

Comments

トラバありがとうございます。
この70年代前半なカラーリングはお手本にしたいですよね。

Posted by: PINO | August 09, 2006 at 09:06 PM

お手本にしたクセに手持ちの写真が無かったもので、「お~っ!コレコレ!」とトラックバックさせていただきました。アコガレのオーバーフェンダーはいつなりますことやら・・・。

Posted by: 28ばん | August 10, 2006 at 08:55 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54708/10356135

Listed below are links to weblogs that reference ステッカーの謎解ける。:

« バッテリー交換 | Main | 仕事からの帰り道・・・ »