« アカペラライブ鑑賞 | Main | ダックテール、その後。 »

P-LAPセンサー位置変更(その2)

Magneticsensor
地元セントラルサーキットとはどうにも相性が悪い28番車搭載のラップタイム計測器「P-LAPⅡ」。車側の磁気センサーと路面との距離が遠すぎれば全く反応せず、かといって近づけてみれば今度は敏感に反応し過ぎて誤作動の連続
とはいえ岡山国際サーキットではゼンッゼン問題無く使えているだけに、今更セントラルサーキット推奨の「HKSサーキットアタックカウンター」に買い直すというのもなんだか勿体無いハナシ。こうなりゃ最後の悪あがきで3度目の正直、前回よりもチョコっとダケ取付位置を上げてみる・・・ってこないに微妙な調整が必要なモンかいな・・・?

|

« アカペラライブ鑑賞 | Main | ダックテール、その後。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54708/11783069

Listed below are links to weblogs that reference P-LAPセンサー位置変更(その2):

« アカペラライブ鑑賞 | Main | ダックテール、その後。 »