« ARC関西2006最終戦 スタート風景 | Main | ユーロカップ2006最終戦 エントリーリスト発表 »

「クーリキ」はチョットダケよ・・・

33frontspoiler
GTウィングやエアダム、カナード等等等・・・様々な空力パーツがハバを効かせている昨今。サーキットでのラップタイム向上に威力を発揮するであろうことは重々承知しているものの、たとえレギュレーションで認められたとしてもカタチまんま60年代のヴェローチェに巨大スポイラーというのはサスガに抵抗があるし・・・さりとてハナっから空力パーツの恩恵を諦めてしまうというのもナンダカもったいないような気も・・・。なんてこと考えてた矢先の先日アルファロメオチャレンジ関西最終戦の朝、岡山国際サーキットのピットに現れた「PET-BALLOON-GTA」。あれ!?いつもの外観となんだかビミョーに違うと思ったら・・・・あっ!フロントスポイラー付いてますやん?!
「おー、こうなったらもう空力じゃ。」
なんて仰るオーナーUさん。どうしてどうしてサスガにロメオの大先輩、見た目の雰囲気を壊さないようにさりげなくうまいコトしてはります。手前に少しダケ写っている28番車のリアスポも同じく大きさは控えめで・・・。
やっぱロメオは「カッコ」が命。「クーリキテキフカブツ」は目立たんようにちょっとダケっす。

|

« ARC関西2006最終戦 スタート風景 | Main | ユーロカップ2006最終戦 エントリーリスト発表 »

Comments

センスの問われるところですよね。
なんでもOKってのは許せないし
とはいうものの、恩恵は受けたいし。
イメージを壊さない程度に、デリカシーを持って
デザインしたいですね。

Posted by: アルサロ | November 07, 2006 at 03:15 PM

まず大前提に「レギュレーション」があるんですけど、そこから先は自己満足の世界です。皆さんそれぞれの「美学」っちゅうモンがありますので、その辺を拝見するのも楽しいもんです。「巨大スポイラーで武装しまくったヴェローチェ」なんてのも実はちょっと見たいような気もして・・・?!

Posted by: 28ばん | November 08, 2006 at 08:49 AM

ARCA最終戦のみごとな走り、おめでとう御座います。

ヒストリックにスポイラー装着している車輌は、HSRの自由なカテゴリーで装着可能だと思います。
よってクラスはHSRに属すると思います。

フェアーな観点からフロントスポイラーやリアースポイラーを装着した場合は、HSRにしませんか?
来年は、是非HSRでフロント&リアースポイラーフル装着での走りを見せてください。
また、各クラス、年間チャンピオンは昇格して1つ上のクラスに昇進です。
これから参加をしようとする方々にもチャンスを上げてください。
よろしくお願いします。

Posted by: 105歳じいさま | November 08, 2006 at 10:24 AM

アウトパルコ 105歳じいさま様
「アルファロメオチャレンジ2006レギュレーション細則」
6.車体形状および改造範囲
6-1 ウイング、スポイラー、オーバーフェンダー等の取り付けは、H130・H160・H180・H200クラスは認めない。HRクラスでは当時の形状と同一のオーバーフェンダーのみ認めるが、取り付けはリベット又はボルトナットなどで確実に固定すること。
上記の「オーバーフェンダーのみ認める」の「のみ」に抵触するということでしょうか?だとすれば私28ばん個人の不注意によるミスですので28番車のこの件に関する今後の取り扱いに関しましては年間チャンピオンの剥奪も含めましていかように処分していただいても結構です。関係各所の皆様方には多大なるご迷惑をおかけしまして大変申し訳ありませんでした。
ただ一言申し添えることをお許しいただけますなら、貴ショップからHRクラスでエントリーされておりますゼッケン17番「アウトパルコ亀トラスーパー」様→http://www.babu.jp/~autoparco/
の前後叩き出しオーバーフェンダーについて「フェアーな観点」からのご説明をぜひお聞かせ願えれば大変ありがたく思います。

Posted by: 28ばん | November 08, 2006 at 12:45 PM

28番さま、105歳じいさまです。
28番さんが言われるような「年間チャンピオンの剥奪も含めましていかように処分」等のようなことは言っていません。
走行会のレースですから、公認レースでもなでもありません、
みんなで楽しく走れたらよいだけです。

亀トラスーパーも反省して次回からはHSRにてエントリーさせて頂きます。
またウイングを装着した75のドディオンミヤケ号もHSR,
KYOYAMAスパイダーさんもHSRにてエントリーさせて頂きます。

Posted by: 105歳じいさま | November 08, 2006 at 06:37 PM

>これから参加をしようとする方々にもチャンスを上げてください。

クラス区分のお話なので 少し見当違いすが一言。
空力付加物の件もそうですが、
それ以上に同クラス内でハイコンプピストンやビックバルブ・ヘッダース・ハイカム等、はたまた臨時ナンバーでの参加等 高等チューニング(高額改造費用も含めて)された車両はHR130・HR160・HR180・HR200・HR75(今年はそのようなクラスは有りませんが)クラスでの参加が望ましいと思います。
モデルナクラスでは上記改造はSR・MRクラスです。
現状ノーマルクラスとは?と言わざるを得ないです。
全てのクラスでチャンスを平等にフェアーに。

管理人様、場違いでご迷惑でしたら削除お願いします。

Posted by: フェアー・マン | November 08, 2006 at 07:59 PM

28ばん様 お邪魔いたします。
クラス訳の件もしよろしければ私の方で引き受けます。
皆様へ、Morizoの個人的見解を書かしていただきますのでもしよろしければ、コメントください。

Posted by: Morizo | November 09, 2006 at 01:45 AM

105歳じいさま様
「HSRはモンスターマシンクラス」との認識からHRクラスを選んだだけでありまして、走る機会さえいただければ別にどのクラスに入れていただいても一向に構いません。私としましても楽しく真剣に草レースを満喫したいだけですので、ここ数年岡山国際サーキットでのARC関西にはフルエントリーさせていただいておりますが、今まで他所様の車輌の仕様や参加クラスについてクレームを付けたことはタダの一度もありませんでした。ただ今回のようにご自分のお仲間を差し置いて頭ごなしに上から高圧的に「フェアーな観点から・・・」と一個人のブログ上でご指摘されるのであれば、「ほなアンタのトコはどないやねん!?」と言いたくなってしまうのは人情というものではないでしょうか?

Morizo様
上記のようなことですので、クラス分けの件につきましては28番車が今後もヒストリッククラスで走らせていただけるのであればどのようにしていただいてもかまいません。どうぞそちらにてご自由に吟味なさってください。つきましては今後28番車は一体どのクラスで出させていただけるのか?の最終決定のみお教え頂ければ幸いです。

Posted by: 28ばん | November 09, 2006 at 09:38 AM

28番様、105歳じいさまです。
言葉足らずで、お気を悪くされまして大変失礼しました。

私の所には、色々な方々からもご意見を頂戴しておりまして、
みんなで楽しく走ればよいのですが、厳格にするほど参加台数は減って、肝心のレースが出来なくなります。
今回、自分とこの車を差し置いて、空力だけでコメントしてしまいました。
どうみてもレギュレーションに照らし合わせてもには28番さんのお車はH200の範囲です。それをHRクラスで走行して頂いていますので、個人的にはHRでいいのではないかと思います。
スポイラー無しで、HRでどうですか?
メールを頂けましたら幸いです。

Posted by: 105歳じいさま | November 09, 2006 at 07:26 PM

28番様
3点ほど追記させていただきます。
1)今回のスポイラーの件は105歳じいさまは代弁者です。他のヒストリック参加者から御質問があったための、放置して置く訳にもいかず最初の書き込みの提案になったとのことです。
2)28番様の今後のクラス分けの件は、私個人が決定できるものではなくまた、レギュ内容の調整については事務局におまかせということであれば、今後発表されるレギュレーションに基づいて28番様自身で判断していただくしかないと思います。
3)レギュの件でトラバさせていただいた件は、もしレギュの話をしたい方が多いのであればそういう場があっても良いかな程度でしたものですので特に他意はございません。

では失礼します。

Posted by: Morizo | November 09, 2006 at 08:20 PM

105歳じいさま様
当初はスポイラーの有無に関わらず、各クラスとも年間チャンピオンは1つ上のクラスに行かなければならないとのご指摘だったのでは?私個人としましてはヒストリッククラスで参加させていただけるのであればどこのクラスでも結構ですが、ここをご覧になられている他クラスの年間チャンプの方々の今後の車輌製作にも多大な影響を及ぼす問題でもあります故、ぜひ明確なご説明をいただけますよう切にお願い致します。

Morizo様
いただきました追記に関しましての私の考えです。
1)他のヒストリック参加者様から105歳じいさま様へのご質問であったとすれば、その方と私双方の言い分をよく聞いた上で今後のよりよい方向への解決をはかっていただくというのがスジなのでは?それをただ一方の「代弁者」として突然私個人のブログに一方的にコメントを付けられるというのは「フェアーな観点から見て」どう考えてもおかしいのでは?と考えますがいかがでしょう?あなたも同じ事をされたらどんなお気持ちでしょうか?お聞かせください。蛇足ながらご指摘の105歳じいさま様の最初の書き込みをどうかもう一度ご覧下さい。これ「提案」でしょうか?私にはとてもそうは思えませんでした。
2)仰るような意味ではなく、レギュレーションを変更されるのであれば、その最終決定したものだけで結構ですので適用開始時期を含めまして公式HP上等キチンとした形で公表していただきますようお願いします。という意味です。
3)もし参加者の意見を採り入れてレギュ見直しをされるのであれば、参加受理書にレギュ改正についてのアンケートを同封するなり、レース当日のドライバーズミーティングの後にでもレギュ改正についての話し合いの場を持ったりなど他にいくらでも方法があるはずでは?ご自分のブログやアウトパルコ様のBBSを閲覧される方だけを対象に意見を求めたり、ましてやあたかも正式発表かのような書き込みをされるのは、それこそがヒストリッククラスのエントリーが一向に増えない一因ではないかと考えますがいかがなものでしょうか?

Posted by: 28ばん | November 10, 2006 at 08:52 AM

28番様、105歳じいさまです。

各クラス年間チャンピオンは1つ上のクラスと言いましたが、ARCA事務局に確認しました所、まだARCAがポルテロの冠を頂いていたころの暗黙のルールだったようです。
よって年間チャンピオンは1つ上のクラスに編入する事はないそうです。

私の間違った解釈で皆様にご迷惑をお掛けしました事をお詫び申し上げます。
また28番車さまには書き込みで大変ご迷惑をお掛けしました事をお詫び申し上げます。
今のところ、空力パーツについてはレギュレーションは、変更はないそうです。
今後は、足回りも含めて皆さんのご意見をARCAのアンケートにてH200とHR違いなど、検討してARCA事務局に提案させて頂きます。

Posted by: 105歳じいさま | November 10, 2006 at 04:32 PM

お初に書き込みさせていただきます。
突然乱入で不躾な事とは存じ上げますが第三者の目から見た一言をよろしいでしょうか?
「まだARCAがポルテロの冠を頂いていたころの暗黙のルール」を重視し、いきなり高圧的な書き込みをした105歳じいさま様、ネット上での暗黙のルールは完全に無視なんでしょうか?
オーナーである28ばん様含め、誰もが観覧できる公共のページで主観のみの圧力など誰が考えても不快に感じて当然なのではないでしょうか?
それを「フェアな観点」と思っているのは105歳じいさま様だけなのでは?
突然乱入失礼いたしました。
私もいち読者としてこのページを楽しみに見ています。
どうかこんなくだらない罵倒にページを汚された位で負けないで下さい。
更新を心待ちにしています。

Posted by: ミカエル | November 10, 2006 at 11:28 PM

105歳じいさま様
こちらとしましても今後はレギュレーション変更による見落としなどがないよう今まで以上に十分注意するようにします。

ミカエル様
コメントありがとうございます。
大変お見苦しいところをお見せしてしまいました。
これに懲りず今後とも何卒よろしくお願いします。

Posted by: 28ばん | November 11, 2006 at 11:34 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54708/12569297

Listed below are links to weblogs that reference 「クーリキ」はチョットダケよ・・・:

» 私的レギュレーション考 [Oh My Giulia 2 (club Mother Head)]
アウトパルコさんBBSを見て、28番さんブログ見て、Morizoneさんブログを見て私なりのアルファロメオチャレンジのヒストリッククラス分けの考えを1つとゆうトラックバック。 Hクラス=オリジナルコンディション中心クラス キャブ:ノーマル(その車両に当初付いていたサイズ、個数である事) E/g:ノーマル(O/H時のオーバーサイズならびにパーツの軽量は可) M/T:ノーマル デフ:ノーマル(但し2000GTV等のケースを利用のノンスリ化は可) 足周り:純正パーツのみ(ショック、スプリング、ブッシュの... [Read More]

Tracked on November 09, 2006 at 12:44 PM

« ARC関西2006最終戦 スタート風景 | Main | ユーロカップ2006最終戦 エントリーリスト発表 »