« ユーロカップ3時間耐久 お疲れ様でした! | Main | アルファチャレンジ2006全国統一戦にエントリー »

フラットスポット

Flatspot
ブレーキングやスピン等でタイヤを過度にロックさせてしまうと、タイヤのトレッド面に「フラットスポット」なる一部だけ平らに削れた部分をこしらえてしまう事ママあり。そのまま走り続けると同じ平らな部分でタイヤがロックしやすくなり、その症状がどんどん酷くなってしまうという厄介モノだが、先日のユーロカップ3時間耐久を走り終えた「柳原メンテナンス耐久ジュリエッタ」で正に目の当たりにした実例が↑の写真。
終わってみて初めて気がついた、まぁ育ちに育った巨大なフラットスポットはタイヤ内部のスチールベルトの層まで露出させてしまうほど。
「首の皮」ならぬタイヤの皮一枚でした・・・。

|

« ユーロカップ3時間耐久 お疲れ様でした! | Main | アルファチャレンジ2006全国統一戦にエントリー »

Comments

耐久のスタートの時、横だったんでチラッと見ていたんですが、やっぱりDUNLOP D01Gだったんですね?
懐かしいパターンです。
この頃は04xや5xSに苛められっぱなしでした(笑)

Posted by: やぎ | December 10, 2006 at 11:54 AM

こんな重症は見たこと無いです。
気づくのが遅いとやばいですね

Posted by: ますけん | December 10, 2006 at 12:43 PM

先日はお疲れさまでした。
お互いに無事に完走出来ましたね!

に、しても・・・こんなフラットスポットは初めて見ました。
バーストしなくて良かったですね。

Posted by: RYO | December 10, 2006 at 08:49 PM

やぎ様
「在りモノ」でやりくりしておりますものでかなりの年代物です。
自分もここ最近はずっと048なのでこのパターンは何だか懐かしい気がしました。

ますけん様
確かにヤバかったッス。
気付かぬうちにこんなになってるとは・・・知らぬということはオソロシイことです。

RYO様
先日はお疲れ様でした。
右回りのサーキットなもので左側のタイヤばかり気にしておりました。
ホント運が良かったです。

Posted by: 28ばん | December 11, 2006 at 02:10 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54708/12974335

Listed below are links to weblogs that reference フラットスポット:

« ユーロカップ3時間耐久 お疲れ様でした! | Main | アルファチャレンジ2006全国統一戦にエントリー »