« 点火系改善、難航せり。 | Main | ARチャレンジ関西2007 Rd.2にエントリー »

操作系向上計画(その2)

Shaft
先週に引き続き出勤予定の今週末だったが、若手のガンバリのおかげで日曜日はなんとか休みを確保。ということで恩恵を受けたオッサンは午前中のうちに担当家事を片付けて久々にガレージの方へご出勤、先日解体屋さんで調達してきたウィンカーレバーの移植工作に勤しむ。まずはステアリングシャフトのアウターにウィンカーレバーの取付ベースをピッタリはめ込むためのアダプターを現物合わせで製作↑。しかる後にウィンカーのオートリターンを機能させる為の部品をホーン配線の接点プレートごとこれまた得意の現物合わせの切った削ったでステアリングボスの裏側に移植↓。以前シートポジションを下げたのに合わせてステアリングもシャフトにユニバーサルジョイントをカマして角度調整した為、オリジナルのようにシャフト内にホーンの配線が通せなくなって以来、自作インパネの片隅に追いやられていたホーンスイッチをこれで元の場所に呼び戻そうという寸法。咄嗟の時、無意識に手が行くのはやっぱりステアリングのど真ん中。また普段のちょっとした合図でも手元のホーンボタンをポンッと押すのが便利だし・・・・・なんて考えつつこの日の作業はここまで。やっぱ気候の良い時期にノンビリできるガレージ作業はストレス解消にイチバンだわ・・・。
Boss

|

« 点火系改善、難航せり。 | Main | ARチャレンジ関西2007 Rd.2にエントリー »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54708/14695158

Listed below are links to weblogs that reference 操作系向上計画(その2):

« 点火系改善、難航せり。 | Main | ARチャレンジ関西2007 Rd.2にエントリー »