« FRP工作大失敗の巻 | Main | ユーロカップ2007Rd.2 エントリーリスト発表 »

セントラルサーキットのお天気

After
スズカ等の一部例外を除いて大部分は人里離れた山の中にある・・・・というのがサーキットというトコロ。28番車の地元セントラルサーキットもご多分に漏れず兵庫県は西脇市の山中に立地している為、レースともなればパドックで天を仰ぎつつコロコロ変わる山の天気に一喜一憂なんてこともしばしば・・・。そんなことを何度も繰り返すうちに思うのは、どうもセントラルサーキットのお天気は北から南へと変わっていくことが多いような気がしてならないということ。
つまり↑の1コーナー側に向かって見上げる南西方面の空がついさっきまでのセントラル上空の天気だとすると、その場で回れ右して見る最終コーナー側、↓の北東の空模様が今から数十分後のコース上の天気を予言していることが多いような気がするのだが・・・。乏しい経験のみに基づいた何の根拠も無い推測なれど、それでも出走前俄かに上空の雲行きが怪しくなってきた時などはつい最終コーナー側の空模様が気になって気になって・・・なんて気を揉んだところで特にどうなるワケでもアリマセンが・・・。
Before

|

« FRP工作大失敗の巻 | Main | ユーロカップ2007Rd.2 エントリーリスト発表 »

Comments

あぁ~忘れてました。
天気・・・・
雨天ならばどうしましょう、タイヤ無いですから・・・

あと当日駐車スペースって自由なのですか?
積車はそこまで行けますか?(車下ろして戻るとして)
どの道で行けばいいか・・・・

色々考える事は多いはずなのに、脳はまだ動いておらず(汗)

なにより天候を祈るばかりです。

Posted by: おかんの頭の頭 | May 22, 2007 at 10:39 PM

コレで説明しますね。↓
http://www.central-circuit.jp/course/parking_stand.html
http://www.central-circuit.jp/course/padock.html
当日の朝ゲートオープン前は皆サーキット向かいの第3駐車場で順番に並んで待機してます。ゲートオープン後積載車はチケットブース手前で右折して第2駐車場へ入り車輌を下ろします。積載車が進入できるのは基本的にここまで。下ろした競技車輌はここからチケットブースを通過してその先のパドックパスゲート(主催者設営の仮設テント)を通ってBパドック又はその先のAパドックに入ります。パドック内の駐車場所はピット以外は自由・・・要するに速いもん勝ちッス。
その他には今年からサーキット内の食堂が無くなっちゃってますので「食料」は必ず用意してきてください。前泊されるのであれば「西脇健康ランド」(0795-23-2611)がオススメ。温泉施設内のカプセルホテルならお値段も一泊3,500円(入泉料込)ほどとお手頃だったかと・・・駐車場もデカいっす。
当日の朝は第3駐車場でお会いすることになると思います。困ったことがあったらなんでも訊いてくださいね。日曜日はすっきり晴れますように!

Posted by: 28ばん | May 23, 2007 at 09:19 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54708/12849830

Listed below are links to weblogs that reference セントラルサーキットのお天気:

« FRP工作大失敗の巻 | Main | ユーロカップ2007Rd.2 エントリーリスト発表 »