« ユーロカップ2007 Rd.3 決勝車載映像 | Main | 2007イタリアンジョブ »

ベンチレーション再生

Panel1
28番車のフロントガラス前、ワイパー取付部のパネルは軽量化のためオリジナルから型をおこしたFRP製の自作品(↑)に換装済み。その際、いくつものスリット状の穴を一つ一つ切り抜くのがメンドくさかったので、外気導入用の開口部はそれらしい形のヘコミとして再現しただけだったのを、連日の猛暑が続いたこの夏、少しでも風通しを良くしようと改めてオリジナルと同様にすべくせっせと穴あけに勤しむ。走行時にこのスリットから取り込まれたフレッシュエアが、ヒーターユニット取外し後の開口部を経由して幾分なりとも室内に入ってくるのでは・・・という算段。で、実際に走ってみたところ、確かにそこはかとなく足元の空気に若干の動きがあるような・・・。不思議なモンでコレ、一転して真冬の高速道路ではものすごく冷たい風が足元からビュービュー入ってくるように感じるのはノーマル時代に経験済み・・・ということで冬場及び雨天時には何かしらの目張りが必要。
ま、どうあがいたところで基本的には夏暑く、冬寒し・・・・季節感だけはタップリっす・・・。
Panel2

|

« ユーロカップ2007 Rd.3 決勝車載映像 | Main | 2007イタリアンジョブ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54708/16455146

Listed below are links to weblogs that reference ベンチレーション再生:

« ユーロカップ2007 Rd.3 決勝車載映像 | Main | 2007イタリアンジョブ »