« September 2007 | Main | November 2007 »

October 2007

親子運動会

Undoukai
先週末の休日は朝も早よから叩き起こされ、寝ぼけ眼で地域主催の「親子運動会」に駆りだされる・・・・。
ついこのあいだ学校の行事でやったところやのに、何が悲しゅうてそないに何べんも運動会ばっかりせなあかんねん・・・・なんてボヤきつつ、先々週のチャオイタリアに引き続き来月のユーロカップにもエントリーしているオヤジはハタと気づく。
あ、ワシも一緒か・・・。

| | Comments (7) | TrackBack (0)

シグナスXレーサー

Cygnusx
2輪と4輪、ナリは違えど本チャンのレーサーとくればそりゃもうどっちだって興味津々な我らチーム「柳原メンテナンス」・・・ということで現役バリバリのスクーターレーサーとして活躍中の相方27番車の弟君が2004年以来、3年ぶりにチャオイタリアのピット裏に持ち込んでくれた今シーズンのマシンはヤマハ「シグナスX」。お~やっぱカッコええなぁ!と集まってきた我らに「4ストでも結構エンジン回りますよ。」と見せてくれたデジタルタコメーターのピークホールドの数値はナント9750rpm!!アンタ、ヴェローチェのエンジンやったら即バラバラでっせ・・・。生憎今年のチャオイタはタイスケ押しまくりで表彰式後の片付けをほぼ終えた頃にはもうとっぷりと日も暮れてしまっており、お楽しみの体験試乗会というわけにはいかなかったのがチト心残り。そんなシグナスXでのレース参戦の模様はコチラにて・・・よろしければゼヒ一度ご覧あれ。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

ベストラップの条件

A048te37
28番車の現時点での公式ベストラップタイムは、岡山国際サーキットの1分53秒930とセントラルサーキットでの1分34秒298。いずれの場合も気温20℃弱、気圧高く、湿度低しといった気象条件の下、そして何よりヨコハマアドバンA048の新品おろしたて2周目ないし3周目の記録。
正に「瞬間最大風速」。おまけに追い風参考がつきそうなくらいのモンで、それ以外の周回ではこんなタイムどう逆立ちしたってビタ一文出やしまへん・・・。燃調、点火時期に足回りのセッティング、そしてモチロン運転手のガンバリ具合(もっともコレばっかりは空回りに終始している感が否めないが・・・)等々イロイロ悩んでみるものの、結局お天道様とサラタイヤにはかなわんのかいねぇ・・・などと、ことラップタイムに関してはちと無力感漂う今日この頃でアリマス・・・。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Ciao Italia 2007決勝車載映像

28ciaoitalia20072
先週末のチャオイタリア2007、「JAF公認Ciao Italiaイタリアンカーチャンピオンレース」決勝オープニングラップより。今回サーキットでは初めてとなる広角レンズによる撮影に挑戦と相成った28番車。我ながらナカナカいい感じのカメラアングルになったのでは?と自負するモノでありますが・・・・。

| | Comments (3) | TrackBack (0)

チャオイタリア2007 お疲れ様でした!

28ciaoitalia2007
絶好の行楽日和に恵まれたセントラルサーキット、チャオイタリア2007は昨日無事終了。お疲れ様でしたー!
甚だ手前味噌ながら、今年の「JAF公認Ciao Italiaイタリアンカーチャンピオンレース」の総合優勝は28番車。予選ポールポジションでスタートするや、とにかく夢中で逃げに逃げまくった決勝12周回。思い起こせば1994年、当時のTIサーキット英田で開催された第1回チャオイタリアでのアルファロメオスポーツ走行に始まり、翌’95年からは途中一度だけ欠席した以外は毎年この関西では草分け的存在のイタリア車によるクラシックカーレースにエントリーし続けてきた28番車。にもかかわらず自身の総合優勝は今までただの一度も無し。
足掛け13年掛かりました・・・・。

| | Comments (11) | TrackBack (0)

明日はチャオイタリア2007

Ciaoitalia2003_2
明日10月21日(日)は地元セントラルサーキットにて毎年恒例のイタリア車によるお祭りイベント「チャオイタリア2007」。
事前に発表されたエントリーリストによると、その中で28番車が参加するJAF公認イタリアンカー・チャンピオンレースへは総勢11台がエントリー。今回はいつにも増して少ない台数ながらも、そこはもう10年以上続いている伝統の「チャオイタ」。参加者は皆もう何年来の顔馴染みということで、お互い手の内を知り尽くしたもの同士、今年も壮絶な駆け引き合戦が展開されるであろうことは必至。そんな中の一員として28番車も先ずは無事完走、そして願わくばツワモノ揃いの上位集団にナントカ喰らいついていきたいところだが果たして・・・?!
気になる日曜日の天気予報は今のところマズマズの晴れ時々曇り・降水確率20%。今年のチャオイタもどうか好天の下、楽しいレースとなりますように!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

油圧計交換

Oilpless1
以前から調子の悪かった28番車の電気式油圧計。一時は復活したりしていたもののここのところやっぱりダメ・・・ということで急遽大昔に使っていた大森の機械式油圧・油温のコンビメーターをガレージの戸棚の隅から探し出す。確か油圧計用のホースが詰まっていたハズ・・・との記憶を頼りにホース内部を掃除した後、先ずは仮装着にて動作確認してみたところ、どうやら異常無しということでホッと一安心。ホントは油圧計は電気式が好みだが、この際ゼータクは言っておれまへん。
因みにコンビメーターゆえ現行のデジタル油温計とダブってしまう形になった機械式油温計のセンサーはとりあえずは適当な場所に仮止めにて放置・・・暫定ながら現在エンジンルーム内の庫内温度計となっておりマス・・・。

| | Comments (5) | TrackBack (1)

試験撮影

Videocamera2
先日めでたく手持ちのビデオカメラに装着なった広角レンズ。早速その映り具合を確認すべく、先週末スクーターの電球を買いに行った帰りにちょっとばかり寄り道。実際に広角レンズ付きのカメラを車載して試しに少し撮影してみたところ(↓)。いつもと違ったこんなアングルもタマには気分が変わっていいカモ・・・来週のチャオイタリアはコレでいってみよ。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

いつの間にやら3周年

283rdaniv2007_2
始めたのが3年前の2004年9月22日。以来1年目2年目の区切りの日はシッカリ覚えていたくせに、丸3年目を迎えていたのには2週間以上経過した今頃になって初めて気付く。振り返れば子供の頃から大の苦手だった作文も、内容は甚だお粗末ながらその数だけはゆうに700を超え、石の上にもナントヤラ・・・まぁそれにしても我ながらよぉやるわ・・・などと感心するやら呆れるやら。とはいえサスガにもうボチボチ潮時かな?などと考えつつも、先ずは今しばらく・・・心優しき皆様方におかれましては何卒ひとつ、よろしくお付き合いのホドを・・・。

| | Comments (6) | TrackBack (0)

危なかった・・・

Grandaxislight
先日の仕事帰り。いつものように最寄り駅の駐輪場から通勤スクーター「グランドアクシス」号で乗り出したところ、いつもに比べて何だか前方が見にくいような・・・。「アレ!?コレ、ヘッドライト点いてるん?」と思った矢先、駐車車輌をかわそうとした対向車がセンターラインを越えて真っ直ぐコチラの方へ・・・!!「あっ!コッチ見えてない!!」と気づくや咄嗟に路肩へ避けた後、確認してみると案の定ヘッドライトの球切れ。あ~一瞬ヤバかった・・・でも対向車の人も驚きはったやろなぁ・・・てなワケで、翌休日のガレージ作業は先ずは取り急ぎヘッドライトの電球交換から。
秋も深まりこれからドンドン日が短くなっていく季節。路上では周りのクルマから自分の存在をシッカリ確認してもらうことの大切さを改めて認識させられた出来事でありました・・・。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

フェンダーとタイヤのクリアランスを検証

Clearance2
Clearance1
28番車のフェンダーのうち、タイヤとのクリアランスが一番キビシイのは左の後側。で、先日入手したホイール、レイズのTE37にタイヤをセットして早速そのクリアランスのチェック(写真上側)。またまたいつもの他車種流用品ということでセンターハブ径の違いをかわす為のホイールスペーサーを1枚挟み込まなければならず、果たしてうまくフェンダー内に収まってくれるかどうかは実のところヒヤヒヤものだったが、従来のSSRのメッシュにスペーサーをカマした状態でのクリアランス(写真下側)とほぼ同じ。ホッ・・・まぁナントカギリギリで収まってくれてヨカッタ・・・。ただし荷物満載状態でのサーキットへの行き帰りは、路面のギャップ通過時にフェンダーとタイヤが干渉してしまう為、今まではホイールスペーサーを抜くことで対策していたのが、TE37の場合だと上記の理由でそういうワケにもいかず・・・。
さて、いかがしたものやら・・・・。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

広角レンズ

Videocamera
「広角レンズを使ってよりワイドな視野での車載映像を撮影する。」・・・というのは随分以前からの懸案事項。その後ありがたいことにその広角レンズを「柳原メンテナンス」のメカOさんに譲っていただいたにもかかわらず、レンズ径の違う手持ちのビデオカメラへの装着方法が分からずにしばらくそのままになっていたところ、この度レンズ径30ミリのビデオカメラに37ミリ径の広角レンズを装着するための「ステップアップリング」なるアダプターを購入。で、早速装着してみましたの図(↑)。
できればレース前に一度車載して実際の写り具合を確かめてみたいところ。果たしてコレで良い画が撮れますかどうか・・・?

追記:で、後日試しに撮ってみました

| | Comments (2) | TrackBack (1)

« September 2007 | Main | November 2007 »