« Ciao Italia 2007決勝車載映像 | Main | シグナスXレーサー »

ベストラップの条件

A048te37
28番車の現時点での公式ベストラップタイムは、岡山国際サーキットの1分53秒930とセントラルサーキットでの1分34秒298。いずれの場合も気温20℃弱、気圧高く、湿度低しといった気象条件の下、そして何よりヨコハマアドバンA048の新品おろしたて2周目ないし3周目の記録。
正に「瞬間最大風速」。おまけに追い風参考がつきそうなくらいのモンで、それ以外の周回ではこんなタイムどう逆立ちしたってビタ一文出やしまへん・・・。燃調、点火時期に足回りのセッティング、そしてモチロン運転手のガンバリ具合(もっともコレばっかりは空回りに終始している感が否めないが・・・)等々イロイロ悩んでみるものの、結局お天道様とサラタイヤにはかなわんのかいねぇ・・・などと、ことラップタイムに関してはちと無力感漂う今日この頃でアリマス・・・。

|

« Ciao Italia 2007決勝車載映像 | Main | シグナスXレーサー »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54708/16897737

Listed below are links to weblogs that reference ベストラップの条件:

« Ciao Italia 2007決勝車載映像 | Main | シグナスXレーサー »