« 名古屋でバンド練習 | Main | ユーロカップ3時間耐久レースに参加決定 »

困った時にこそ・・・

28arc20072
つくづく分かるそのありがたさ・・・。
サーキットでの突然のエンジントラブルに、決勝前の貴重な時間を割いて原因究明を手伝ってくれた相方27番車。折角観戦に来てくれたのに、わざわざ自宅に取りに帰ってマイ積載車を出してくれたスッドのSぶちゃん。休日の夜にもかかわらず工場を開けて不動の28番車を収容してくれた「柳原メンテナンス」Jr.。そしてその翌朝、ヨメグルマ「ビスタ」を借り出し、28番車に積みっぱなしだった荷物を回収に訪れると、そこには連休中にもかかわらず朝イチからヘッドを下ろす段取りに入ってくれている「柳原メンテナンス」おとーさんの姿あり・・・。こんな時にはいかに自分は周りの人達から支えられてレースをしているかを思い知らされる・・・・重ね重ねもありがたいコトです。取り急ぎビスタに積み込んだ荷物をガレージに下ろし、後ろ髪ひかれる思いで名古屋に向かう道中で、おとーさんからの電話。
「とりあえずはヘッドも腰下も大丈夫。でも念のため一応全部開けてみるからね。」
よかった・・・・ホント一時はどうなることかと・・・。

|

« 名古屋でバンド練習 | Main | ユーロカップ3時間耐久レースに参加決定 »

Comments

お疲れ様でした!

まぁ 何はともあれ軽症で良かった!!

あの日は全走行距離約600km
え~歳したオッサンには若干?厳しかったです(笑

でわ、次週・日曜日は宜しくお願いします。。

Posted by: Sぶちゃん | November 28, 2007 at 09:18 AM

こちらこそお疲れ様でした。
その節は西へ東へと走り回らせてしまい、申し訳無かったッス。
コレに懲りられず今後とも何卒よろしゅうに・・・。

Posted by: 28ばん | November 29, 2007 at 01:31 AM

軽症で良かったです
すぐ結果が解ったのもよかったです
不安が長いのも辛いですものね
車にも過酷なレース、もしもの時を考えないといけませんもの
サポートばっちりで心強いなぁ~v(^^)

Posted by: ますけん | November 29, 2007 at 08:05 AM

おかげさまでナントカ復帰のメドがつきそうです。毎度のことですがレースは一人ではできないとつくづく感じます。そしてもう一ついつも思うのは、優秀なメカは押し並べて皆さん驚くほど仕事が速いということです。

Posted by: 28ばん | November 29, 2007 at 08:57 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54708/17208251

Listed below are links to weblogs that reference 困った時にこそ・・・:

« 名古屋でバンド練習 | Main | ユーロカップ3時間耐久レースに参加決定 »