« ACC2007お疲れ様でした。 | Main | チャオイタリア’96の思い出 »

イリジウムプラグ

Sparkplug
これまでサーキット走行用プラグとして愛用してきたNGKのB8EGVが長年の酷使で電極が消耗してきたのを機に、巷で評判のイリジウムプラグを試しに導入してみた2007年シーズンの後半戦。周りで特に評判が良く仲間内の29番車も先に導入していたDENSO製に右に倣えしておくのもテだったが、敢えてココは今まで慣れ親しんだメーカーであるNGKのイリジウムプラグを選択。DENSOでは設定の区別がない電極突き出し量の違いによって番手が分かれているのも購入に踏み切った一因。ということで今までのB8EGVをイリジウムIXプラグのBR8EIXに変更、早速その後のチャオイタリア、ユーロカップとアルファロメオチャレンジ関西それぞれの最終戦に使ってみたところ、レスポンス、トルクともに今までと比べて全く遜色なく、これで謳い文句通りの長寿命となれば、こりゃ確かに使えまっせ!ということになりそう。因みに↑は先月のロメオチャレンジ関西最終戦でのトラブルのおかげで結果的に今現在もほぼ全開走行時の状態を保ったままの1番プラグ(そういえば2年前にも同じような経験アリ)。エエ感じに焼けた電極の色がトラブル直前までの好調を皮肉にも表しております・・・。

|

« ACC2007お疲れ様でした。 | Main | チャオイタリア’96の思い出 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54708/17334125

Listed below are links to weblogs that reference イリジウムプラグ:

« ACC2007お疲れ様でした。 | Main | チャオイタリア’96の思い出 »