« ヴェローチェのススメ | Main | 栄光のルマン »

リベット補強

Riveter
そういえば昔、夜な夜なガレージにこもっては取り憑かれたようにやってたなぁ「リベット打ち」・・・・繋がりで「FUJI’S GARAGE」さんにトラックバック。溶接機要らずで手軽に補強できるとあって、とにかくパネルの接合面と見るや片っ端からスポット溶接の間隙にひたすらリベット打ち。ルーフとピラーの接合部にもズラリとリベットを入れたモンだからイベント会場などでは「GTA仕様ですか?」なんて訊かれたりして・・・。簡単に緩まないようステンレスフランジのステンレスシャフトを使用していたのでハンドリベッターだと固くて固くて・・・通常はエアリベッターで打ち込むところをそんな設備も道具もあるはずもなく、「手でやったほうが1発1発に作業者の情念がこもるんや!!」なんてワケのわからん負け惜しみを言いつつ、打ち込んだその数恐らくざっと1000発は軽く越えているハズ。そういえば当時近所のホームセンターに在庫していたステンレスリベットはほとんど自分が買っていたような・・・。
で、肝心のラップタイム向上への効果のホドは?というと、ま・・まぁ「気はココロ」というヤツで・・・・。

|

« ヴェローチェのススメ | Main | 栄光のルマン »

Comments

ハンドリベッター補強、昔シティで指の皮剥けながらやった記憶がありますよ。

28番さんのリベッターも年季が感じられて良い感じになってますな~

Posted by: やぎ | January 17, 2008 at 09:22 AM

妙にアクセス数が多い!と思ったらトラックバックしてくださっていたのですね。
リベット打ち。。。疲れますね。
少しでも効果が出れば酬われるのですが、苦労の割に効果無いとかいう話しも耳にします(汗)
僕はスチールリベットで打ってますが打ちたては良くても長持ちしないのかな?なんて思います。
接着剤を流してからやると長持ちするみたいなので一応サイドシルで試してます。
運転の上手な方は剛性有り無しはあんまり関係ないみたいですけど下手くそな僕にはもうちょっと剛性上げて運転し易くしたいのです。。

でも
僕が世話になている兵庫県の三田にあるアクエリアススポーツのお客さんでセントラルを走ってらっしゃるベレG(ボンネット、フェンダー、ドアがカーボンの車です多分ご存じかと思います)が
ロールバー以外補強無しで右回りばっかりし過ぎてキャンバーが左がぜんぜん寝ないで右がベタベタに寝てしまってもうフレームがグニャグニャに曲がってしまっています。
ボディを維持するためには大切なことかもしれませんね。

Posted by: フジ | January 17, 2008 at 05:37 PM

やぎ様
手前側のレバーが曲がっているのがミソでして、真っ直ぐなものよりも断然チカラが入ります。それでもシンドかったですねぇ・・・・。

フジ様
馬力のいる作業は若いうちに済ませておかれるのがよろしいかと・・・。あんなリベット打ち、今やれっ!て言われたって絶対にできません。
件のベレG、ノスタルジックカーレースのパドックで拝見したコトあります。そして「アクエリアススポーツ」といえばその昔鈴鹿フレッシュマンレースで並み居るシビックの猛者たちを相手に、たった1台JT190で闘うK東さんの姿は自分たちのアコガレのマトでした。
なんせ元ジェミニ乗りですから・・・↓
http://no28.cocolog-nifty.com/no281750gtv/2005/01/post_19.html

Posted by: 28ばん | January 17, 2008 at 11:58 PM

こんばんは。
そうでしたジェミニを何台も乗りついでらしたのですよね。
僕のエンジンはクランクをG180のを使っているのでペラを詰めればPFの5速が付くので付けたいですね。店に持って行くとなぜかまだ駄目と言われますが。。
アクエリは今だG型に拘り奇抜なカラーリングを好む変態(良い意味で)ぶりが大好きです。
社長さんは多くを語らずに良い腕している職人気質なところ尊敬します。
しかしベレGは剛性低く過ぎみたいですね。。
僕の腐ってるし既に歪んでるし。。

Posted by: フジ | January 18, 2008 at 08:12 PM

PFジェミニは余裕さえあればいまだにもう一度欲しい1台ですし、タマに見かけたりなんかするとホント何とも言えずたまらない気持ちになります。↓
http://no28.cocolog-nifty.com/no281750gtv/2005/05/post_fe3d.html
今はもう乗用車からは撤退している「いすゞ車」ということで何かと苦労は絶えないかとは思いますが、フジさんの年代で一途に打ち込んだクルマは今後一生の代えがたい思い出になると思います。挫けずにガンバッテください!・・・なんておぢさんの説教臭いタワゴト、失礼をばいたしました。

Posted by: 28ばん | January 19, 2008 at 12:49 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54708/17693085

Listed below are links to weblogs that reference リベット補強:

« ヴェローチェのススメ | Main | 栄光のルマン »