« 「プラリペア」でプラ修理(その3) | Main | 運転席側ドアの小加工 »

GTAm風ウィンカー

Turnsignal
「あっ!エエなぁ~コレ!」と思わずしゃがんで覗きこんでしまったのは、少し以前に見かけたアルファロメオ2000GTVのフロントウィンカー。オリジナルのものから所謂「GTAm」タイプに変更されているのだが、バーフェン無しのナローボディにそのまま付けるとどうしてもウィンカーレンズが斜め下に向いてしまうところを、台座を使って真っすぐ前を向くように工夫されているので、あたかもモトからこうであったかのように違和感がないところがポイント高し。
もう長いコトこんなウィンカーでとりあえずお茶を濁している28番車としては、思わずマネしたくなってしまう逸品でありました。

|

« 「プラリペア」でプラ修理(その3) | Main | 運転席側ドアの小加工 »

Comments

同じくこれには関心を持ちました。
しかし台座もさることながら、その台座とウィンカーをどうやってボディーにつけるのかが疑問なんです。
ウィンカーのネジは短く届かなくなりますし・・・・

Posted by: おかんの頭の頭 | April 09, 2008 at 11:45 AM

確かに。
この時は裏側まで見れなかったので詳細は不明です。
今度見かけたら要チェックですね。

Posted by: 28ばん | April 10, 2008 at 08:28 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54708/40823095

Listed below are links to weblogs that reference GTAm風ウィンカー:

« 「プラリペア」でプラ修理(その3) | Main | 運転席側ドアの小加工 »