« アルファチャレンジ関西2008Rd.2 決勝車載映像 | Main | 年末ライブ風景 »

祝!岡山国際サーキット2分切り

Gattabianca352008
岡山国際サーキットのラップタイム2分フラットといえば、我らここをホームグランドとするヴェローチェ乗りにとっては遅かれ早かれいずれはぶつかる所謂ひとつの大いなる「カベ」。
不思議と皆ココで散々苦労しているうちに、ある日突然何かのキッカケでまるで憑き物が落ちたかのようにスッと越えてしまうという、28番車もそんな中の一人だったが、先日のアルファロメオチャレンジ関西2008第2戦の予選でもいともアッサリと、それも1分59秒079とほぼ丸々1秒も飛び越えてきちゃったのが↑の「白猫#35」さん。これまで車輌のセッティングやドライヴィング等等で色々悩まれていたご苦労を拝見してきていただけに、いやはやタイムが出る時なんちゅうのはこうもアッサリと出ちゃうモンか!!というのを改めて実感。決勝はエンジントラブルに見舞われ、残念ながらリタイヤとなってしまったものの、何はともあれ念願の岡山国際サーキット2分切り、おめでとうございます!!
・・・・ということはセントラルサーキット換算でいくと1分40秒切りなワケで・・・うひ~!!こっちもお尻に火がついてきた~っ!!

|

« アルファチャレンジ関西2008Rd.2 決勝車載映像 | Main | 年末ライブ風景 »

Comments

わ~coldsweats01 ありがとうございま~す

これもひとえに28番さんはじめ先達の蓄積されたノウハウを分けていただいたおかげです!
一人でできること、できないことを痛感した今回でした。
今後も家内ともどもいろいろご教示いただきたく。よろしくです。

手ごたえとしてはもう少しいけそうですが、HSRクラスのタイムを見るとコリャ2分の壁よりさらに高そう・・・
それより今回のタイムが「まぐれ」にならないようにしなきゃ  汗)

Posted by: 白猫 | May 07, 2008 at 01:17 PM

まずは当面の目標達成おめでとうございます。
これで今後のさらなるタイムアップにも一気に勢いがつきそうな感じですね。エンジントラブルの状況が心配ですが、お互い「お大事に。」ということで・・・。
持ちタイムに「まぐれ」はありませんが「瞬間最大風速」はあります。自分はそれだけをココロの支えにガンバっておりますですハイ・・・。

Posted by: 28ばん | May 08, 2008 at 08:28 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54708/41109829

Listed below are links to weblogs that reference 祝!岡山国際サーキット2分切り:

« アルファチャレンジ関西2008Rd.2 決勝車載映像 | Main | 年末ライブ風景 »