« ユーロカップ2008 Rd.2 見学 | Main | 主無きガレージにて »

定点観測(岡山国際サーキット・ダブルヘアピンの2個目にて)


先日行われたアルファロメオチャレンジ2008関西第2戦での「レースB」決勝、岡山国際サーキットのダブルヘアピン2個目(ホッブスコーナーだったっけ?)にて↑。
ココはできるだけ姿勢を乱さぬよう丁寧に立ちあがりつつ、その先のセクシーナイトコーナーから最終コーナーを経てメインストレートへと続く区間の車速に繋げていきたいところ。なので運転手としてはとりわけ慎重に「トラクションかけ~の」「クルマの向き変え~の」で少しでも車を前へ進めようとガンバっているつもりが、外から見れば毎周同じような場所でオケツがズリッと外側にズレてタイムロスしてしまっているのが一目瞭然・・・。それでも頼みの綱の左リアタイヤ、「アドバンA048」のサラッピンおろしたてなら恐らく最初の1~2周は踏ん張ってくれているようなので、乗り方を工夫するなり、リアのメカニカルグリップをより引き出せるセッティングを探るなり、ナントカこの区間を常時スムーズに立ちあがれるようにしてラップタイム向上に結びつけたいところ・・・ということで以上、今後のサーキット復帰に向けての宿題その1。
いっそのことリアのみオーバーフェンダー・・・いくか?!up・・・なんてムリか・・・down

|

« ユーロカップ2008 Rd.2 見学 | Main | 主無きガレージにて »

Comments

走った事の無いコースですが、挑戦してみたいなぁ~
日帰りレースだと相当しんどそうですが・・・・

Posted by: おかんの頭の頭 | May 30, 2008 at 01:56 PM

セントラルサーキットとはまた一味違った楽しさがあります。
機会があればゼヒ!!

Posted by: 28ばん | May 31, 2008 at 01:34 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54708/41345888

Listed below are links to weblogs that reference 定点観測(岡山国際サーキット・ダブルヘアピンの2個目にて):

» ラリーフィールドで使用する車の選定 [軽スポーツ]
モータースポーツフィールドで使う車には選定する上でいくつか条件がある。その条件とは、・部品の供給・エンジン動力性能・軽さなどである。部品の供給は、サスペンションだけでなく、強化ブッシュ、クラッチ、LSD、クロスミッションやエンジンチューニング関係、タイヤやホイールなどがある。近年では改造範囲も広く特に駆動系パーツについては間違いなく成績アップに繋がる。... [Read More]

Tracked on June 04, 2008 at 10:34 AM

« ユーロカップ2008 Rd.2 見学 | Main | 主無きガレージにて »