« 「Giro di DAISEN」は順延 | Main | ADVAN「A048」気になる今後の動向(その2) »

日産オッティ

Otti
先週末の山陰行でお世話になったレンタカー、日産の軽「オッティ」。「軽の乗用車」という指定だけでタマタマあたったのが、以前「見た目にデカい!」なんて記事にした三菱「EKワゴン」のOEM版だったというのも何かの因縁。見た目だけでなく乗り込んでも窮屈な感じは皆無。ただしその分のしわ寄せがラゲッジスペースにきているのは致し方無しで、定員乗車の長距離行では荷物置場に困るのは必至。大人2名+子供1名乗車だとNA仕様ということもあってやはり高速道路では「登坂車線に棲むヒト」になってしまうものの、平坦路では概ねソコソコのペースでの巡航は可能。驚いたのは音の静かさ、パワー不足でキックダウンしても会話が遮られるようなこともなく、風切り音も特に気にならずでこのあたりの快適さはサスガ「今時の軽」。気になる燃費は、ほぼ8割方高速道路を使用しての総行程606.3kmでおよそリッターあたり16.5kmを記録。常時エアコンかけっぱなしだったことを考慮に入れればマズマズの及第点といったところか?
というワケでウチのファミリーカーとしての「軽自動車」というチョイスは、維持費・使い勝手という面からでは大いに「アリ」。残る気になる点は割高なイニシャルコスト。基本「コミコミ40万」が原則のヨメグルマ選びに対して、税金・高速代・燃費等の維持費の安さで果たしてモトがとれるや否や?ソコがモンダイだ・・・・。

|

« 「Giro di DAISEN」は順延 | Main | ADVAN「A048」気になる今後の動向(その2) »

Comments

確かに 軽の値段は下がりませんねぇ。
うちが購入したので コミコミ60万。
フル整備&スタッドレスタイヤ&ホイール付きですが。
うちのは時間が無かったので ディーラーで購入しましたが
ゆっくり選べるのなら もうちょっと選択肢があったかもです。
父の財布なので あまり深く考えなかったと少し反省。
もう2年待って電気自動車が発売されれば下がるかも・・

Posted by: lancista | June 10, 2008 11:08 AM

リッターカークラスのコンパクトカー等と比べると、維持費が安い分中古車になっても軽自動車の割高感は否めません。ファミリーカー選びもイザ考え出してみると、ナカナカに悩ましいモンっす。とりあえずはまだまだ元気そのものの現行ヨメグルマ「ビスタ」に頑張ってもらいます。

Posted by: 28ばん | June 11, 2008 08:35 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 日産オッティ:

« 「Giro di DAISEN」は順延 | Main | ADVAN「A048」気になる今後の動向(その2) »