« 真夏のレースの命綱 | Main | イタ車の痛車 »

タイヤの減り具合は気温のみにアラズ・・・。

A04820084
「このクソ暑い中・・・もったいないオバケが出るぞ!!」とか言われつつ、期せずして先日のアルファロメオチャレンジ関西2008第3戦にて新品導入と相成ったヨコハマADVAN「A048」。当日は炎天下、路面温度は50℃を超そうかという岡山国際サーキットを予選・決勝合わせて18周を消化。折角のサラタイヤもサスガに見る影も無くなっているやろなぁ・・・などと走行後、恐る恐る左リアタイヤを覗き込んでみたところ・・・意外にもトレッド面は表面のみがサラッと溶けたくらいでキレイなもの(↑)。よくよく考えてみれば暑い中とはいえ、ベストから5~6秒落ちでの周回を余儀なくされるといった状況では、磨耗的に一番キツイ左後側とはいえ、タイヤ自体は「路面との摩擦力を出す」という本来の仕事をイマイチしとらんワケで、そないにチビていないというのも無理からぬハナシ。溶けてナンボのSタイヤとはいえ、ただただ暑いからという理由のみで磨耗が激しくなるワケではない(モチロン重要な要因の一つではあるが)ということに、今更ながら気づかされた一日でありました・・・。

|

« 真夏のレースの命綱 | Main | イタ車の痛車 »

Comments

へぇ~、そういうもんなんですねぇ。
というか、家のもっとタイヤカス溜まって溶けてましたました。
適正空気圧とタイヤの使い方(こっちが重要?)の差ですね!>LR54さんが居てないのでデータ無かったのです。
岡国をSタイヤで走ったの初めてだったですが
冷間でコンマ2セントラルより下げて走りました。
低すぎたかな・・・?(汗)

にしても、新品タイヤの頼もしいお姿・・・。
そろそろほんま家の048は青息吐息でございます。(笑)

Posted by: funa54 | July 27, 2008 at 06:07 AM

運転手は汗だくなのに、タイヤは涼し~い顔してました・・・。
つい最近までチビるチビるとブータレていた(→ http://no28.cocolog-nifty.com/no281750gtv/2006/07/post_6151.html )のに、我ながら勝手なモンやとは思いますが、でもやっぱりタイヤにはそれなりの仕事をキチンとさせてあげたいものですハイ。
あ、それから要らぬお世話かも知れませんが、048は早めにバックオーダーをかけておかれた方がよろしいやもしれませんゾ。

Posted by: 28ばん | July 27, 2008 at 07:56 PM

ありがとうございます。
そですねっ!
余裕ぶっこいてる場合じゃないッね!
早速手配掛けます!!

Posted by: funa54 | July 28, 2008 at 06:09 AM

A048は我ら小径ホイール組だけでなく、全般的に品薄状態が続いているとのこと。
近い将来カタログ落ちになる可能性も含め、今後の対策について本腰入れて考えなければならない時期に来ているのかもしれません・・・。

Posted by: 28ばん | July 28, 2008 at 08:29 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54708/41975132

Listed below are links to weblogs that reference タイヤの減り具合は気温のみにアラズ・・・。:

» 13インチSタイヤについて・・ [ほくせつにて・・・]
昨日、主治医のところでこの前のTipoの旅館代を払い(遅っ!)、 ついでにユーロの申込書に印鑑頂いてまいりました。 で、帰り道・・ ユーロでお世話になっている28番さんところで度々話題に出てくる Sタイヤの現状を考慮して(品薄、もしくは欠品) 僕もバックオーダー入れて置くことに・・・。 持ち込みしやすいように地元高槻市の横浜タイヤ系グランドスラムさんへ出向いて見ました。 で、現在履いている、アドバンA048、Mコンパウンド、 175/60/13(フロント)と185/60/..... [Read More]

Tracked on August 03, 2008 at 01:52 AM

« 真夏のレースの命綱 | Main | イタ車の痛車 »