« タマには爆音の無い場所へ・・・ | Main | 慰安旅行 »

プラグの焼け色(その2)

Sparkplug1
先日のユーロカップ2008第3戦決勝終了後のレース用プラグ(写真手前側「NGK」B8EGV)。
今までなら決勝フィニッシュ後のクーリングラップを終え、パドック内を徐行運転にて所定の場所に帰りつくころには、大体プラグの電極は真っ黒けになってしまっているのが常だったのが、今回は割合キレイに焼けている感じが残っているのに気付く(因みに正真正銘の全開走行中だとこんな感じとかこんな感じ・・・になってるハズ)。そういえば朝イチのプラグ交換時に外した街乗り用の「NGK」B7ES(写真向こう側)も入場ゲート前の渋滞通過後だったにもかかわらず、まあまあイイ感じの色・・・。ハテ?直近に何かやったっけ・・・?で、思い当たったのが今回からキャブレターのニードルバルブをサラにしたこと。交換のアドバイスをしていただいた「柳原メンテナンス」おとーさんに後日確かめてみたところ、「確かに結構ヘタっとったよ」とのこと。もしかしたらヘタりきったニードルバルブのおかげで、スロットル開度がごく少ない場面では今までずっと僅かにオーバーフロー気味だったのかも?そういえば気のせいか極低速からのアクセルのツキがやたら良くなったような・・・。
かなりお疲れ気味のウェーバーキャブ装着車で、普段は特にカブるわけでもないのに、ちょっと低速でウロウロするとすぐプラグが真っ黒けになってしまう・・・・こんな症状には一度キャブのニードルバルブを新品に交換してみるというのも、一つのテかもしれませんゾ!?

|

« タマには爆音の無い場所へ・・・ | Main | 慰安旅行 »

Comments

このあたり、ウチのも怪しいところかと。
3000以下でうろうろしたり、油面があばれるような運転のあとは決まってガボガボゲロゲロです。 汗)
アイドルからのレスポンスが無いので坂道発進では初心者以下のざまです。 泣)
レギュレーター無し(純正フィルターのみ)なので燃圧も怪しいところかもしれませんし、
低速での流速の問題もあるかもしれませんが、
とりあえずニードルバルブ診てみよっと。

Posted by: 白猫#35 | September 27, 2008 at 09:39 AM

お久さです。

今は、夢のハコスカに乗れてニタニタな毎日を過ごしていますよ!

キャブは、いいですね。

ニードルは、過去の車でも経験あるので、推測はあたっているかもです。

Posted by: トリトン | September 27, 2008 at 11:55 AM

ん~~~~~っ!
家のもまさにこれだす・・・。
でもって、ニードルバルブなんて、この10年見たことも無いっす!
見てみますッ!

Posted by: funa54 | September 28, 2008 at 01:43 PM

白猫#35様
アウターベンチュリー36くらいなら恐らく流速は大丈夫かと・・・もしかして38?
それにしてもいつも思うのですが、旧車の場合、体感でいちばん劇的に変わるのは何と言っても「的を得た初期化」ですね。「経年劣化」との果てしなきタタカイ・・・お互いガンバリマショー。

トリトン様
キャブといえばこの方、お久しぶりッス!!
ハコスカいいっすねぇ。トリさんの場合、車造りのコンセプトが最初から明確なので、常に着実に前へ進んでおられるところがサスガです。「スーパーストリート仕様」ヘの道・・・興味津津で拝見しておりヤス。

funa54様
「超地域限定情報」てな感じですが、よろしければゼヒお確かめあれ・・・。自分のようなシロートはついジェットやエマルジョンといったトコロに目が行きがちなんですが・・・永年面倒を診ていただいてる「プロの目」はやっぱりスルドイっす。

Posted by: 28ばん | September 29, 2008 at 08:50 AM

mixiにもアップしましたが、ニードルバルブ、ビンゴでした!!
ウソみたいにお行儀が良くなりましたよ~。
これで坂道発車も楽勝だ~ 笑)

Posted by: 白猫#35 | October 03, 2008 at 04:48 PM

当たりましたか?!オメデトウゴザイマス。
それにしてもサスガに鋭いトコをツキはるでしょ?ウチのおとーさん。これでさらなるタイムアップへの期待も膨らむというモノ。オマケに燃費もアップとなれば言うことなしですね!

Posted by: 28ばん | October 04, 2008 at 10:07 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54708/42605161

Listed below are links to weblogs that reference プラグの焼け色(その2):

« タマには爆音の無い場所へ・・・ | Main | 慰安旅行 »