« マナコに曇りアリ | Main | チャオイタリア2008エントリーリスト発表 »

空燃比計、その後・・・

Edelbrock
先日ひょんなことから装着することになったエーデルブロックの空燃比計
28番車の場合、大体通常のエンジンの調子であれば、アイドリングでは右側2、3個のLEDがパラッ・・パラッ・・と点いたり消えたり。そんでもっておもむろにスロットルをいれて加速してやると、そのLEDの点滅によるグラフがスーッと伸びて全点灯・・・または左端の1個のみがボヤ~ンと暗くなったり、明るくなったり・・・シフトアップでアクセルペダルを離すと同時にスッとグラフが縮んで全部のLEDが消えるという・・・まぁそんなコトの繰り返し・・・。で、実際に使ってみての感想としては、おおよその燃調の濃い薄いの判断材料にはなるものの、この空燃比計の値をジェットセッティングの細かいツメ等の基準に使うというよりも、むしろ明らかにエンジンの調子がおかしくなった時の現状把握に使うといった用法の方が良かろうかと・・・。ちなみに先月初め、キャブのオーバーフロー気味で調子がイマイチだった時はアイドリングですでに全LED点きっぱなしデシタ・・・。
てなワケでこれからも燃調セッティングは以前と変わらず体感重視。パドックでプラグの焼け色を確認しては一喜一憂の日々は続くのでありマス・・・。

|

« マナコに曇りアリ | Main | チャオイタリア2008エントリーリスト発表 »

Comments

つ・・・使ってみたい(涙)

Posted by: おかんの頭の頭 | October 16, 2008 at 11:46 AM

ハナっから不動なら返品交換がきくと思います。
その暁には存分に試してみてください。

Posted by: 28ばん | October 17, 2008 at 12:02 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54708/42780482

Listed below are links to weblogs that reference 空燃比計、その後・・・:

« マナコに曇りアリ | Main | チャオイタリア2008エントリーリスト発表 »