« ユーロカップ3時間耐久参戦決定 | Main | 来シーズンに向けて・・・ »

街乗り用タイヤ、その後

28cgmeeting
先だって念願の街乗り専用タイヤとして導入したミシュランのENERGY3。その後イベント参加サーキット走行見学がてらのツーリング、近場でのチョイ乗りなどをこなしてみての感想は、「コリャやっぱり全然ラクだわ・・・」のひとこと。
とにかく動き出した瞬間からハンドルは軽いわ、少々の轍なぞに関係なく真直ぐ走るわ、細かい砂利を巻き上げるチャリチャリ音も無く、おまけに柔らかいサイドウォールのおかげでサーキット仕様の固めたサスを通してくる路面からの突き上げも適度にイナされ、乗り心地も大幅アップ。さらにタイヤ自体が軽量なせいか、それとも真円度の高さか、まぁとにかく「よく転がる」タイヤで、外径を若干大きくしたことともあいまって高速道路の巡航ではスイスイと軽~く進んで行ってくれるといった印象。またちょっとしたワインディングを軽く流す程度ならグリップ力も全く問題無しということで、トシのせいか最近かなり億劫になってきていたツーリングの機会も今後は少し増えそうな予感。
究極の買い物下手にしてみれば久々に快心のネライ通り、納得度高しの一品・・・無理して買った甲斐はあったみたいデス。

|

« ユーロカップ3時間耐久参戦決定 | Main | 来シーズンに向けて・・・ »

Comments

良さげですね〜。
うちのオンボロが修復なって着地した時の候補最右翼とさせて頂きます。

Posted by: onboro ALFA | December 01, 2008 at 11:04 PM

まぁなんせSタイヤとの比較なもので、至極あったり前の感想になってしまいましたが、それを差し引いても普段乗り用にはオススメではないかと・・・。以前は一般道だけダンパーの減衰力を弱めたりしてましたが(→ http://no28.cocolog-nifty.com/no281750gtv/2005/06/post_d537.html )、コレは却って逆効果。乗り心地改善にはタイヤ交換がイチバン効くみたいッス。

Posted by: 28ばん | December 02, 2008 at 08:52 AM

>少々の轍なぞに関係なく真直ぐ走る

よ~く実感しています(汗)
特に田舎のダンプなどが走る堤防道路では、いきなり舵とられて「ドキッ~!」っとした事は幾度と・・・

やっぱ街乗りタイヤ考えたくなる記事でした。
でもレースで使えない(使わない)中古Sタイヤも使いきりたいっと貧乏性ならではの悩みも・・・・

Posted by: おかんの頭の頭 | December 02, 2008 at 11:40 PM

この快適さを一度味わってしまうともう・・・なんて実は当り前の話なんですが・・・。
Sタイヤはサラに勝るもの無し!とは重々承知しつつもサスガにそうポンポン買えるハズもなく・・・。なのであらゆる手段を講じつつ、出がらしになるまでサーキットで使い切りマス!

http://no28.cocolog-nifty.com/no281750gtv/2006/07/post_6151.html

Posted by: 28ばん | December 03, 2008 at 08:44 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54708/43280576

Listed below are links to weblogs that reference 街乗り用タイヤ、その後:

« ユーロカップ3時間耐久参戦決定 | Main | 来シーズンに向けて・・・ »