« 桜咲く季節 | Main | バーフェン本装着へ »

蛙の子は蛙

Familia
来るべきものがついに来た。
先週末、突如勤務先に入ったホスピス病棟からの緊急連絡で始まったバタバタのここ数日。
駆けつけた病院での担当医師からの説明に、関係各所への連絡・手続き、葬儀屋での通夜告別式の段取りなどなど・・・怒涛のように押し寄せるあらゆる種類の片付けねばならぬコト。その合間を縫って、折からの期末決算進行まっただ中の勤務先へも放りっぱなしの仕事を片付けに行かねばならず、ヨメハンと2人お互い身軽に動けるようにとヨメグルマ「ビスタ」は葬儀会館に残し、自分はすでに形見となった実家のマツダ・ファミリアで深夜の中国道を大阪に向けひた走る・・・。
それにしても何やよー走るなコレ・・・なんて調べてみたら、ばーさん所有とは思えぬハイオク仕様2リッターエンジン搭載のホットバージョン。それも病の身でいつの間に受けていたのか車検は満タン。そういや最期の最期まで自分で運転したがっていたっけ・・・。
おふくろさんよ、俺はやっぱりアンタの子供だよ。
Lasttour

|

« 桜咲く季節 | Main | バーフェン本装着へ »

Comments

お母様には学生時代大変お世話になりました。
衷心よりご冥福をお祈りいたします。

Posted by: 喜田稔浩 | April 15, 2009 at 10:37 AM

ご愁傷様ですm(_ _)m
 
お気落としなきようお勤め下さい。
 
月並みな言葉ですが、ご挨拶まで…

Posted by: やぎ | April 15, 2009 at 11:17 AM

ご愁傷様です。

お母様のご冥福を心よりお祈り致します。
色々と大変だとは思いますがお疲れが出ませんように。

Posted by: d-tech tanaka | April 15, 2009 at 11:54 AM

色々大変だとは思いますが、ご自身のお体も大事にしつつ頑張ってください。

ご冥福をお祈りいたします。

Posted by: おかんの頭の頭 | April 15, 2009 at 12:21 PM

ご愁傷様です。
バタバタと大変でしょうが、ご自身のお体もご自愛しつつ頑張ってくださいますよう。

ご冥福をお祈りいたします。

Posted by: funa54 | April 16, 2009 at 12:25 AM

ご愁傷様です。
精神的にも辛いと思いますが、お気を落とさぬようご自愛くださいませ。

ご冥福をお祈りいたします。

Posted by: Mr.M | April 16, 2009 at 08:09 AM

喜田稔浩様
ありがとうございます。
いつの間にやらお互いにそんな年代になったということでしょうか?
昔日の学生時代、しみじみと思い出しております。

やぎ様
お心遣いありがとうございます。
生きていれば必ず1度は通らねばならぬこと、これからもしっかり前向いてガンバリマス。

d-tech tanaka様
その節はUNO関係の連絡、ありがとうございました。
そのUNOも今月限りということで・・・何かと寂しくなりますね。

おかんの頭の頭様
ありがとうございます。
そんなこんなでイベント参加のお返事遅れておりました。
またお会いできる日を楽しみにしております。

funa54様
お心遣いありがとうございます。
さしものパドック雀も今回ばかりはちとオチましたが、立ち直りだけには自信ありますので・・・。
またサーキットでお会いしましょう。

Mr.M様
ありがとうございます、大丈夫、大丈夫。
言うてる間に何事も無かったかのようになりますので。
また新しいご家族にもお目にかからせていただかないとね!

Posted by: 28ばん | April 16, 2009 at 09:19 AM

お母様のご冥福をお祈りいたします。
緊張と忙しさの山が過ぎるとどっと疲れがでると思いますので奥様共々お気をつけください。

Posted by: onboroALFA | April 16, 2009 at 09:27 AM

ありがとうございます。
ここ数日は夫婦とも少々へばり気味でしたが、なんとか普段のペースを取り戻しつつあります。
とか言いつつ、まだ結構雑事が残っているのですが、落ち着いてひとつづつ片付けて行くつもりでありマス・・・。

Posted by: 28ばん | April 17, 2009 at 08:31 AM

ここんとこ見れてなかったので今知りました。
ファミリアホットバージョンとは泣かせるねえ。サーキットでの活躍が何よりの供養になるんちゃう?お互い疲れが溜まる年頃やけどまだまだ踏ん張らんとなあ。

Posted by: ぢ | April 17, 2009 at 10:49 AM

お母様のご冥福をお祈りいたします。

バタバタ過ぎたらまた寂しくなりますよ。
おちから落とされませんように。


しかし、UNO無くなるのですかぁ?
じもてぃ~なのに行ったことは無かったのですが。。
(uno定休日と私の仕事の休みが同じだったので)汗~

Posted by: | April 17, 2009 at 10:23 PM

ぢ様
ほんまタイヤなんか16インチのゴーマルでっせ!?ヴェローチェより高いっちゅうねん・・・。まぁ相も変わらず同じところをぐるぐる回っている息子を、これからは空の上からあきれ果てて眺めているんでしょう。
コレばっかりはもうしばらく止められそうにありません。

☆様
ありがとうございます。
ホンマ何かかんやと色々ありまして、ようやくちょっと一息ついたところです。
UNOはこの連休いっぱいです。もしよろしければゼヒ・・・。

Posted by: 28ばん | April 19, 2009 at 12:08 PM

何ともうまく申し上げられませんが。
ご愁傷様です。
お母様のご冥福をお祈りいたします。
また、サーキットで...

Posted by: アルファ750 | April 20, 2009 at 09:24 PM

お気遣いありがとうございます。
何かとバタバタしておりますが、サーキットへは早々の復帰を目指しております。
今後ともよろしくデス。

Posted by: 28ばん | April 21, 2009 at 08:22 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54708/44673893

Listed below are links to weblogs that reference 蛙の子は蛙:

« 桜咲く季節 | Main | バーフェン本装着へ »