« ある日作成しようと思ったから・・・ | Main | フロントフェンダーはノーマルで・・・ »

祝!コンクールドエレガンス

1750berlina
カリカリのサーキット専用車輌と、街乗り用のフルノーマル。
この双方ともに自分のお気に入りのメイクスで揃えてしまうというのは、ある意味クルマ好きとしての理想の境地のひとつ。そんなウラヤマシー組合せを、同じアルファロメオ1750のヴェローチェ&ベルリーナで実践されている(さらには奥様のレース用スパイダーもアリ!!)のが、常日頃ロメオがらみやそれ以外の場面でも何かとお世話になっている白猫@35さん。普段は互いのヴェローチェをもって、サーキットでのキッタハッタのしのぎを削る間柄。ところが一転こちら(↑)のベルリーナでも、先日の「カフェ・ド・ジュリア」というイベントでは見事コンクルードエレガンスを受賞されていたとのことで、改めてその旧車趣味のフトコロの深さにはオドロキをもって感じ入るばかり。
「コンクールドエレガンス」なんて28番車にとっては、まぁこれほど縁遠い言葉も世の中にそう無いのではないか?!てなモンで、ソチラの世界については全く疎いことこの上なしではありますが、何はともあれ「おめでとうございます!」ということで、相変わらずの爆音轟きタイヤかす飛び散る世界からのお祝いとさせていただきたく・・・なんてタマにはテキに塩を送っておく?!

|

« ある日作成しようと思ったから・・・ | Main | フロントフェンダーはノーマルで・・・ »

Comments

いや~、はるばる行った甲斐がありました。
たぶん遠来賞も含めての受賞だと思ってます。 汗汗)
しかし、帰りの米子ICでの料金表示が¥2100ってのは・・
「840㌔も走ってこれかよっ」て、嬉しいけれどちょっとフクザツな気持ちでした。
でも遠方のイベントに出るにはグッドチャンス。あちこち行きましょうね~。
>テキに塩
ってアナタ、トンでもございませんよ! 何秒違うと思ってんですか!!!  笑)  

Posted by: 白猫#35 | May 06, 2009 at 09:25 PM

まさにグランドツーリング。ホントはこういう場面でのタフネスぶりこそ、ロメオの真骨頂なんでしょうね。その恩恵の一部を、我らもサーキットで享受させていただいておるワケです。いささかオーバー気味の重量と引換えにネッ!?
タイム差のアドバンテージはまだ少し残っているとはいえ、ここ最近の追い上げぶりには目を見張るモノがありますデスぞ・・・追われる側は何時だって臆病なものでございます。

Posted by: 28ばん | May 07, 2009 at 08:45 AM

改めて白猫#35さん コンクールドエレガンス受賞
おめでとうございます!
1年前の紹介記事ですが トラックバックさせていただきました。
明日のレースも応援には行けませんが
お二人ともどもご活躍と無事を祈っております。

Posted by: lancista | May 09, 2009 at 12:54 PM

お蔭様でナントカ無事帰ってまいりました。
自分は専ら体育系一本やりでして・・・白猫#35さんのような文武両道にはチトあこがれてしまうのデス。

Posted by: 28ばん | May 11, 2009 at 08:19 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54708/44917487

Listed below are links to weblogs that reference 祝!コンクールドエレガンス:

» ジーロ・デ・大山は延期(アルファロメオ・1750ベルリーナ編) [Double Espresso -blog- ]
前回 トラぶったトレヴィをガレージに入れて 一息ついて 今年初モノの 鳥取県名産の大栄町スイカを 切り分けてると ピンポンとチャイムが鳴り 白猫#35さんが 見計らったように到着! しばしお茶しながら 車談義や近況報告。 で やっぱり車談義は 実車を前にしないと盛り上がらないとのことで 男どもは外へ・・ コチラが (白猫#35さんの奥様が)左ハンドルに拘った 1750ベルリーナ 1970年式! 2000ベルリーナは多数あれど 1750の左は本当に少なく 海外から仕入れるのに半年 ... [Read More]

Tracked on May 09, 2009 at 12:50 PM

« ある日作成しようと思ったから・・・ | Main | フロントフェンダーはノーマルで・・・ »