« スイッチパネル照明 | Main | GARMIN nuvi250 Plus »

車台番号

3528
「アルファロメオチャレンジ関西」や「ジーロ・デル・大山」などなどで、いつも何かとお世話になっている白猫#35さんちの白ヴェローチェ「35番車」と手前28番車。
見た目は随分と雰囲気の違うこの2台、実はベースは同じアルファロメオ1750GTV後期型の右ハンドル仕様・・・つまり、どちらも「AR1450001」から始まる7ケタの車台番号をもつ2台でもあるワケで、先日何の気なしにお互いの車台番号を見比べてところ、その差ナント僅か24番違いのご近所さん同士(?)というコトが判明。
・・・ということは今をさること38年前、彼の地で同じ生産ラインを相前後して流れ、またひょっとして同じ運搬船に乗ってドンブラコッコとはるばる極東の島国までやってきたのかもしれぬこの2台。その後お互い数々の変遷を経て、今また同じ場所に相見えているという、歳月の織りなす巡りあわせの妙なるかな。
それにしても、片やフロントを所謂「段付フェイス」に換装、フォグランプにドアノブその他数々の厳選されたコダワリの装備品や、意匠を凝らしたステッカーワークなどで、往年のヨーロッパ耐久レースシーンをも彷彿とさせるGTAルックの「白猫#35番車」。片やエンスー知識ゼロの峠のアンチャンが、諸般の事情でタマタマ出会った旧車と妙にウマが合い、そのまま延々とつきあい続けてきた結果、こんなんなっちゃいました・・・の「28番車」。
「氏より育ち」とはよく言ったもので・・・。

|

« スイッチパネル照明 | Main | GARMIN nuvi250 Plus »

Comments

うちの白いのもイチナナ後期の右ハンです。
№みたら6000番台でした~

Posted by: takatani | June 18, 2009 at 06:14 PM

#35>#28>#31 っていう順番みたいですね。
(takataniさん、僕らのは4000番台でした)

#35は関西伊藤忠出身らしいので28番もそうかもしれませんね。
しかし本当に38年もの年月を経て、同じフィールドで顔を合わせるとは、なんとも奇遇ですね。
まあ、モディファイは人それぞれ、ウチなんてまだ「コスプレ」&「ちっくチューン」の域を超えてませんから。
こうなると一番元の姿をとどめているtakataniさんの車が貴重ですねぇ。
今度3台並べましょう。

ところで我が#35の目玉、なんだかパッチリしてませんか? ご対面がたのしみです。 笑)

Posted by: 白猫#35 | June 18, 2009 at 10:40 PM

takatani様
お~、そうでしたか。それでも結構近い部類に入るんですかね?そもそもイチナナの右って何台生産されたか?なんちゅうコトもよく知りませんので・・・。
これを機会にまた一度調べてみま~す。

白猫#35様
28番車に限っていえば、外観は明らかに後期型にもかかわらず、ナゼかマスターシリンダーだけは前期型が使われていたりしているので、ひょっとするとモデル移行期によくある「折衷型」なのやもしれません。#35車はその辺いかがでしょう?
それにしてもこの3台の17V、細かい仕様の違いはともかくエンジンだけは皆お揃いの2リッターに換装済(→ http://no28.cocolog-nifty.com/no281750gtv/2005/06/post_ea5f.html )、まあこの辺は「類は友を呼ぶ」っちゅうコトで・・・。

Posted by: 28ばん | June 19, 2009 at 09:15 AM

No.28もNo.35もタイプは違えどどちらもメチャ好みです♪
うどんとラーメンどちらが好きか?と聞かれると困る様なもんで、どっちも好きですとしか答え様がない・・・

ちなみに、うちのは前期右ハン1750でして、2000番台でした。

Posted by: onboro ALFA | June 19, 2009 at 10:44 PM

やはりある程度の期間乗り続けていると、何となく飼い主に似てくるような気がします・・・。
それにしても車台番号、やっぱり時系列でチャンと並んでいるんですね。至極アタリマエのことなんですが、何だか妙に感心してしまいました。

Posted by: 28ばん | June 20, 2009 at 01:53 PM

28番さんへ
 いつもブロブ楽しませていただいております。うちのも17後期右で、Noは6805でした。白31番さんに近いかも、一番遅生まれかも?
 因みに車検証の登録は昭和47年2月でした。そして1989年2月に柳原さんのところで購入しましたが、当時17右ハンドルを探していて「今、赤と白があるよ」と言われて白にしました。その赤は今28番さんが乗っておられる17したよね。

Posted by: 京都の白 | June 21, 2009 at 09:28 AM

そうだったんですか?!こういうお話を聞かせていただく度、中古車というのは、ツルシのサラを買うのとはまた一味違ったご縁というか巡り合わせみたいなモノを感じます。
自分も右ハンのヴェローチェをやなぎさんに探してもらっていまして、何台かの候補から選ばせていただいたクチです。あの時少しタイミングが早かったなら、今頃はきっとスプリントGTヴェローチェ、遅かったら2000ヴェローチェに乗っていると思います。ただ後の28番車に比べ、どちらもかなり予算オーバーだったので、果たして当時購入に踏み切れたかどうかは甚だギモンではありますが・・・

Posted by: 28ばん | June 22, 2009 at 10:19 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54708/45340081

Listed below are links to weblogs that reference 車台番号:

« スイッチパネル照明 | Main | GARMIN nuvi250 Plus »