« 明日は「ジーロ・デル・大山」 | Main | デフオイル漏れ »

「3a Giro del DAISEN」お疲れ様でした。

Girodeldaisen
時折小雨もパラつく曇り空・・・とはいえ、この日ばかりは目の色変えてサーキットを走るわけでもなし、むしろエアコンレスの旧車にとってはある意味優しいお天気ともいえた一昨日、鳥取県は大山周辺にて開催の「第3回 ジーロ・デル・大山」は、盛況のうちに無事終了。お疲れ様でしたー!!
事前に与えられたルートマップの指示に従い、雄大な高原のワインディングを存分に駆け巡るという趣旨のこのツーリングイベント。ミスコース連発で散々迷いまくった前回とは一変、現地周辺の土地勘ゼロの28番車を、今回ほぼノーミスでの無事完走に導いてくれたのは、一昨年よりやや使えるようになったウチの迷ナビゲーターの働きもさることながら、やはり何といっても今回から道路案内標識の写真が入り、抜群にわかり易くなったルートマップ(↓)の恩恵によるところが大。おかげで今回はほぼ予定時間内にてゴール地点にたどり着くことができマシタ・・・やれやれ。
それにしても、毎年のことながら行楽客で混雑する観光ルートを避け、気持ちよくツーリングできる国道、県道に広域農道、さらに時には車1台分ギリギリすれ違えるかどうかといった抜け道も組み合わせての絶妙なルート設定は、この辺りの道路事情を知り尽くした地元スタッフの皆様の並々ならぬ努力と熱意の賜物。イベント主宰の白猫#35さんご夫妻、並びにサポートスタッフの皆様には、今年も本当にお世話になり、この場を借りまして多謝御礼でありマス。
さらには集合と解散前の僅かな時間ながら、普段お会いできない方々とお話させていただけるなんて収穫もアリで、タマにはマイペースでガッツリ山道走りこむのもまた楽しからんや・・・てなワケで来年もまたよろしくお願いシマ~ス!
Routemap

|

« 明日は「ジーロ・デル・大山」 | Main | デフオイル漏れ »

Comments

遠路お子様連れでご苦労様でした~!
微妙な天気も、僕らには涼しくてよかったですね。
地図のほうも好評でしたが、ちょっとサービスしすぎたかも。 来年はもうちょっと迷ってもらおうかな 笑)
いずれにせよ親子のふれあい&仲間との交流&ツーリングの楽しみ、それぞれを楽しんでもらえたようでこちらとしては狙い通りですscissors
また来年も待ってますよ。

Posted by: 白猫#35 | June 09, 2009 at 10:26 AM

お疲れさまでした~!
また トラックバックもさせてもらいました~!

スタート直後に 皆見えなくなったと言ってたので
てっきりミスコースかと・・・(笑)
マイブログ訂正しておきました(汗)

うちも子供ナビの特訓をしようかと
皆さんの子供の成長を見て思った第3回でしたね。。

Posted by: lancista | June 09, 2009 at 11:16 AM

集合地点に到達しきれず迷っているところに 見慣れた28番車とM君のスパイダー、これにくっついて行かずしてどうする!っちゅうことで無理矢理後ろにくっついてしまうご無礼を働きました、お許しください。
結果 当方としては大正解で いつのまにかかわいいお嬢様になられたのナビゲーターのおかげで路頭に迷わずにすみましたです。
厚く厚く御礼申し上げます。

それから 大山の絶好のワインディングロードと28番車の後ろを走れるなんてまたとない幸運でありました。
慎重に公道用安全重視の走りをしてらっしゃるなかに時々見えるサーキット育ちの血筋、いつもなら28番車おしりはすぐに見えなくなってしまうのに 今回は長時間にわたってええもん見せていただきました。


Posted by: にんじん54号 | June 09, 2009 at 01:38 PM

そうそう!そのお尻に張り付いてみたかったですねェ~

Posted by: 36番 | June 09, 2009 at 05:33 PM

無事のご帰還、お疲れ様でした!

えらい雲が垂れ込めてますが、逆になんか涼しげで良いですねぇ~~っ!

それと、地図が綺麗っ!!
スタッフの皆様方の入れ込みようが伝わってきます!

Posted by: funa54 | June 09, 2009 at 07:58 PM

お疲れ様でした!
僕も後半で混ぜて貰ってホント、楽しかったです。
お嬢さんのナビも全然迷う事無く、完璧でしたね!

Posted by: ヴェロヴェロ | June 09, 2009 at 09:15 PM

白猫#35様
先日はお疲れ様でした&お世話になりました。
ルートマップの難易度に関しましてはゼヒ現状維持の方向でご検討いただきたく・・・。ともあれこの「地図を追う」という行為が、ロケーションの良さについオーバーペースになってしまいがちな自分をうまく抑えてくれました。あ、それともう一つデッカイ「重し」を横に乗せてもオリマシタ。
また来年も何卒ひとつよしなに・・・。

lancista様
先日はお疲れ様でした。
いやいや今回はミスコース無しでしたよ~って、コレもひとえにスタッフの皆様による親切なルートマップのおかげでございまして・・・・また来年もヨロシクお願いいたしますデス、ハイ。

にんじん54号様
先日はお疲れ様でした。
いやはや2台揃っての大山ツーリング、まさか20年ぶりに再現なるとは思ってもみませんでした。往時はミッションケース割るわ、アウターヴェンチュリー飛ばすわの、正に「それいけ!突撃コンバットツアー」の様相を呈していたような・・・・。あの頃はまだにんじん号の前身「緑2000ヴェローチェ」と、自分は懐かしのFRジェミニ(→ http://no28.cocolog-nifty.com/no281750gtv/2004/12/post_16.html )だったですよね。アレから時は流れ・・・そして昼食休憩時のガンチク溢れる笑い話に至る。
お嬢様にはゼヒ8C!!買ってあげてください。

36番様
じゃ今度はお尻に「道の駅スタンプ」、載せときます。

funa54様
この種の手作りイベントに参加させていただく度に感じる、スタッフの皆様の熱意には本当に頭の下がる思いです。エントラントの我々としてはしっかり節度ある行動をもって応援させていただきたいですよね。
ご覧の通り、特に高地では雲間を縫ってのツーリングてな感じでしたが、この大山・蒜山高原周辺の、地元とはまた一味違ったスケールのデッカいワインディングは、ロータス一族にもオススメっす!ゼヒ一度お試しあれ。

ヴェロヴェロ様
先日はお疲れ様でした。
久しぶりの長距離ツーリング楽しませていただき、ありがとうございました。いやいややはり首尾よくゴールまでたどり着けたのはあのルートマップのおかげです。それにしてもサスガのコース設定でしたね。
また来年も楽しみにしております!

Posted by: 28ばん | June 10, 2009 at 01:09 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54708/45270189

Listed below are links to weblogs that reference 「3a Giro del DAISEN」お疲れ様でした。:

» Giro del Daisen [Fatto a mano ~スタジオアルジェントの日々]
同じ趣味を持つ仲間が集うのはとても楽しいものです。 ヒストリックカー好きのあいだでも、各地でさまざまなイベントが行われています。 最近ではWeb→オフミ→イベントなどという図式も多いようですね。 昨日、夏山開きのおこなわれていた山陰の霊峰「大山」の周りでも ツーリングイベント、「ジーロ デル 大山」を開催しました。 15年以上前からあちこちのイベントを観に行き、時には参加してみて そこにいる人々の笑顔、見知らぬ土地を走る気持ちよさ、周りを走る車たちのうつくしさ そういったものを... [Read More]

Tracked on June 09, 2009 at 10:27 AM

» 3a Giro del DAISEN(ツーリング前半編) [Double Espresso -blog- ]
で いよいよ「ジーロ・デル・大山」のスタートです! まずは ロングコースを選択した車輌を ナビ(パッセンジャー)あり と ナビなし に分け それぞれペアで ナビありの後ろにナビなしを配置し 2台セットで 1分間隔でスタート! しかし・・  ロングコースは 200km弱を走破するため どうしても地元中心ですが アルファチャレンジでのツワモノ 28番車と 柳原メンテナンス秘蔵っ子のジュリエッタ・スパイダーが 先頭グループに並びます! 関西勢で こっちの地理には疎い2台にも関らず... [Read More]

Tracked on June 09, 2009 at 11:16 AM

« 明日は「ジーロ・デル・大山」 | Main | デフオイル漏れ »