« June 2009 | Main | August 2009 »

July 2009

アルファチャレンジ関西2009Rd.3 決勝車載映像(その2)


昨日に引き続いてのアルファロメオチャレンジ関西2009第3戦の車載映像、「その2」は決勝第2ヒートの模様。
スタートは第1ヒートの順位に従い、6列目12番グリッドから。今度はしっかり雨用タイヤに履き替えたこともあり、オープニングラップから「ゴメンやっしゃ、ゴメンやっしゃ・・・」とばかりに順位をあげていくその様は、さながら満員電車の僅かな空席におケツをねじ込むオバハンのごとし・・・。
前走車はすべてクラス違いということもあり、「しょうがないなぁ、このオッサン・・・ま、旧い車で一人レインタイヤまで用意してガンバってるんやし、ココは先に行かしといたろか・・・」なんて思っていただいたのか、その後もスルスルと順調にポジションを上げつつ、終わってみれば10台ジャンプアップの総合2位にて無事完走。改めて雨用タイヤの威力に感じ入ったような次第。
それにしても周りの方々から見れば、雨の中、目の前でスピンしたり、かと思えば調子よく抜いていったりと・・・なんとも「人騒がせなヤツ」に終始してしまった1日でアリマシタ・・・。

| | Comments (3) | TrackBack (0)

アルファチャレンジ関西2009Rd.3 決勝車載映像(その1)


先週末行われたアルファロメオチャレンジ関西2009第3戦の「レースA/B」、決勝第1ヒートの車載映像。
降りしきる雨の中、トラの子のレイン用タイヤ装着のおかげで転がり込んだ予選ポールポジション。ところが決勝第1ヒートのスタート時間が近づくにつれ俄かに天気は回復。見る見るうちにドライ路面に変化したため、急遽ツンツルテンのA048に交換して出たのが運の尽き。無情にもコースイン直前からまたしても大雨という事態に・・・。
とはいえ自分の上にだけ雨が降るわけでもなし、僅か6周の超スプリント、多少のポジションダウンは甘んじて受け入れ、ココは慎重に無事完走を目指す・・・・と自分に言い聞かせてはみたものの、言うとやるでは大違い。結局雨タイヤで出た朝イチの予選の感覚を修正しきれずに、スピン連発という醜態をさらしてしまいましたの図。
周りの皆様にはその節は大変なご迷惑をおかけしてシマイマシタ・・・・反省。

| | Comments (3) | TrackBack (0)

ヨメハン追突される・・・

先週末の日曜日の朝、近所の国道からスーパーの駐車場への入り際、歩道の通行人をやり過ごすために一旦停車していたところを、後方からかなりの勢いでガチャンとヤラれたとのこと。
「ゴメン、事故った・・・」なんて携帯電話に第一報が入ったものの、こっちは遠く離れた岡山国際サーキット・・・訊けばとりあえずは落ち着いた様子で、警察への連絡等は済ませているようなので、先ずはとにかく救急車でも何でも呼んで、病院で体の具合をしっかり診てもらうように指示。後は逐一状況報告の連絡を待つぐらいしか他にできることもなく・・・。
チビはすでに夏休みでヨメ実家に行った後だったのは、不幸中の幸い。あとはヨメハンの怪我が大したことないよう祈るのみだったのが、今日あたりから鞭打ちの症状が出始めたらしい・・・チト心配です。

| | Comments (3) | TrackBack (0)

アルファチャレンジ2009関西Rd.3 お疲れ様でした。

28arc2009
朝イチのバケツをひっくり返したような土砂降りに始まり、終始目まぐるしく変わるお天気に翻弄されっぱなしだったアルファロメオチャレンジ2009関西第3戦は、一昨日無事終了。お疲れ様でしたー!!
今回混走となった「レースA/B」の総合優勝は、以前黄色のスパイダーでヒストリッククラスをご一緒したこともある(そういえばひょんなことから奥様にグリッドボードを持っていただいたこともあったっけ・・・)「ディーシュタイマーGOLF5」のryo選手。急遽2ヒート制に変更となった決勝両レースを共に制しての完全優勝、おめでとうございます(画像でご紹介できずゴメンナサイ!)。
一方折角の予選ポールポジションを自らのメンタルの弱さからくるミスでフイにしてしまい、第1ヒートは総合12位に沈んだ28番車。その12番グリッドからスタートの2ヒート目は、ヒーコラ言いつつナントカ挽回し、総合2位にて無事完走という、まぁなんとも浮き沈みの激しいレース展開。
とりわけ第1ヒートでは集団の中で2度もスピンをやらかし、エントラントの皆様には多大なるご迷惑をおかけしてしまいましたことを、この場を借りましてお詫び申し上げます。今回無事に帰って来れたのも、その度に周りの方々にうまく避けていただいたおかげ・・・レース後には主催者ARCAのカマちゃんからも
「一番トシ喰ってるモンが何やってるの!?」
なんてお叱りを受けてしまう始末・・・反省しております。

| | Comments (8) | TrackBack (0)

明日はアルファロメオチャレンジ関西2009 Rd.3

Arc20091
いよいよ明日、7月26日(日)は岡山国際サーキットにてアルファロメオチャレンジ関西第3戦。
この暑い最中ということもあってか、エントリーリストによると今回のヒストリッククラスは、待望のCRBB装着後初の様子見を兼ねてのご参加となる2000GTVのOさんと、我が28番車の僅か2台というチト寂しい状況。
またメインとなる現行アルファ勢の集まりも今回イマイチだったようで、いつもは3レースのそれぞれ予選30分と決勝10周回で行われるレース進行が、急遽2レースの予選30分+決勝6周回の2ヒート制に変更されたとのこと。さらに2ヒート目は上位陣リバースグリッドからのスタートというオマケ付き。さらにさらにこんな時に限って明日のお天気は、朝イチから終日「雨」の予報ということで、コレは相当な波乱の展開となる予感・・・。
明日は少しでもお天気が回復してくれますように・・・無事無傷で帰ってこれますように・・・。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

日常のアシ、お疲れ気味・・・。

Glandaxis2009
毎日の通勤に、日常のアシにと日々活躍中の「グランドアクシス号」も購入以来7年目を迎え、サスガに最近は少々お疲れ気味のご様子。つい先日も発進直後の出足が極端に悪くなってしまい、さては駆動系か?と思い、近所のバイク屋さんに相談してみたところ・・・
「症状だけ聞いとったら、エンジンの圧縮が大分落ちてきてるみたいやねぇ・・・まぁ、とりあえずはプラグ換えて様子みてくれる?」とのこと。
早速仰せのとおりにプラグをサラにしてみたところ、幾分症状は改善したものの、やはり根本的にはそれ相応のメンテナンスが必要な時期に来ていることは明らか。
「もう全体的に痛んできてるみたいやし、毎日乗るんやったら思い切って買い替えも考えてみはったら・・・」
なんて助言もあり、帰宅後それとはなしに調べていたところ、ホンダのHPにて「あの伝統のスーパーカブシリーズにニューモデルが誕生」との見出しで、「スーパーカブ110」(↓)発売開始の報を発見。
な、なんというタイミングの良さ・・・。次期普段のアシ候補としての最右翼の1台!?
い、いかんいかん・・・冷静にナラネバ・・・。
Photo

| | Comments (6) | TrackBack (0)

ワイパーブレード交換

Aerowiper2
経年劣化のせいか、ここ最近どうも拭き取り具合がイマイチになってきていたワイパーブレードを新調すべく、近所の量販店を訪れたときのこと。各サイズごと、お馴染みの形状のワイパーブレードがズラリと並ぶ陳列棚の一角に、ちょっと見慣れないカタチのものを発見。早速手に取って見ると「BOSCH エアロツインマルチ」なる新形状のワイパーだそうで、その目新しさと何だか良さげな効能書きにつられて思わず購入。旧い奴ほど新しいモノを欲しがるモンでごぜえやす・・・。
ただし通常ワイパーの右ハンドル車用ということで、対向ワイパーの28番車には、そのまま装着すると助手席側のスポイラー形状が逆になってしまうので、購入した2本のうち1本は分解&小加工でブレードのカバー部分を逆さにして対応してみましたの図(↓)。果たして謳い文句どおりの性能を発揮してくれるかどうか?
ま、雨なんかには逢わんにこしたことはないのデスガ・・・。

追記:そのフラットワイパーについての紹介記事をコチラにて発見、早速トラックバックさせていただきました。やはりそれなりの効能はあるようデスネ。
Aerowiper1

| | Comments (0) | TrackBack (0)

意外なトコロで・・・(その2)

Yanagiharamaintenance2
昨日、レース前恒例の点検で柳原メンテナンスへ訪れたときのこと。
以前ロメオでのレース仲間だったMさんと久しぶりに再会。早速つい最近「Cafe UNO」で見かけたライブのチラシの件を持ち出し、「いや実はあのドラムのKさんは、自分の高校の先輩でカクカクシカジカ・・・」なんて話し出したところ
「Kやったら今ちょうどココにおるがな」
「えっ・・・!あっ・・?あ~っ!!お久しぶりです~っ!!」
てなワケで、ナントまぁ思わぬところで20数年ぶりのご対面となったようなことで、あまりの偶然に驚くやら懐かしいやら・・・。で、その後しばしの間、お互いの近況や思い出話に花が咲いたような次第。
それにしても高校時代の先輩って、今お会いしてもやっぱ頭があがらんモンやねぇ・・・。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

アルファロメオチャレンジ関西2009 Rd.3にエントリー

Tire4
思い返せばちょうど1年前にサラをおろしたヨコハマADVAN「A048」をガレージ奥から引っ張り出し、ここ数戦での使用による減り具合を改めて確認すべく、4本並べて矯めつ眇めつ眺めてみる。
結果、裏返し組みにしてタイヤの左右を入れ替えれば、ナントカもう1、2回はイケるとの判断に至る・・・てなワケで、来る7月26日(日)、岡山国際サーキットにて開催のアルファロメオチャレンジ関西2009第3戦にエントリー。
・・・してみたはいいものの、ここ数日の真夏日で記憶に蘇るのは去年の灼熱地獄
熱中症には人馬とも十分に気をつけよー・・・。

| | Comments (12) | TrackBack (0)

日曜日は別の顔

Cliosport
この土日は連チャンで休日出勤。
経費節減の折、休日は職場の給湯器も稼働せず・・・で、近所へコーヒーの調達に出かけた帰りに出くわした光景。
ビジネス街ということで、普段は営業車か客待ちタクシーくらいしか停まっていないような殺風景な場所にも、日曜ともなればこんな珍しいクルマも現れたりして、連夜の仕事でクサリきったココロにはいい目の保養。
・・・とか言いつつ、ホンネはやっぱり「ウラヤマシー!!」

| | Comments (5) | TrackBack (0)

トレッド拡大、その後

2820092
リア側にだけオーバーフェンダーを装着してのワイドトレッド化の後、岡山国際サーキットでのアルファロメオチャレンジ関西2009、続いてセントラルサーキットにてユーロカップ2009のそれぞれ第2戦に出走してみての手応えというか、以前に比べて変化した部分の感触みたいなモノも含めて自分なりにまとめてみる・・・。
ラップタイムでみると、予選では「気合い一発」開始2、3周目でその日のベストラップをヒネリ出し、決勝は概ねその1秒~1秒半落ちのタイムで周回を重ねる・・・というのが、これまでのいつものパターン。ところがトレッド拡大後は、出走した2戦とも決勝ベストラップは予選タイムとほぼ変わらずで、運転手が今回のワイドトレッド仕様にまだイマイチ対応しきれていない模様。とはいえ岡山国際1分55秒台、セントラル1分35秒台と自己ベストには届かないものの、まずまずのタイムで走れており、逆に決勝での周回毎のタイムのバラツキは以前より格段に減少してきているので、今は他の部分はヘタにいじらず、もう少しこのままの方向性でしばらくは様子をみるつもり。
懸案のリアトレッド拡大巾は、数種類の厚さを用意したホイールスペーサーをとっかえひっかえしながら試行錯誤中も、今のところはやや薄めのスペーサーの方が、「ハナの入り具合」と「トラクションのかかり具合」とのバランスが若干ながら良さげな感じ。フロント側との兼ね合いもあり、ナニがナンでも目一杯拡げりゃいいってなモンでもないのカモ・・・。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

安・近・短で海遊館

Kaiyukan
今度の日曜は「ルマン・クラシック・ジャパン」開催中止に伴う代替イベント「クラシック レーシング ジャパン 2009」の見学に、家族みんなで岡山国際サーキットへ!!・・・というオヤジの提案は、「おとーさんは走らないんでしょ。」とのレーセイなヒトコトでアッサリ却下。
で、昨日久々に一家揃って出かけた先は近場の「海遊館」・・・・珠玉のレーシングカーならぬ、お魚の見学会と相成った次第。地元大阪の手軽な観光スポットということで、家族で訪れるのも数度目となるこの水族館、今回目新しかったのは、特別の浅い水槽を設置し、小型のエイやサメを実際に触らせてくれるコーナーができていたこと。
サメってホントにサメ肌でした・・・・。

| | Comments (3) | TrackBack (0)

車検無事完了

2820091
この国でナンバープレートをぶら下げている限り、コレばっかりは避けては通れぬ自動車検査登録制度「車検」、おかげさまで先日無事終了。
今回の検査もオーバーフェンダー装着による記載事項変更を含めて、大方は無事スンナリとパスしたものの、ただ保安部品関連のチェックの際、担当にあたった若手の検査員を相手に、年式による規定の違いを説明、納得してもらうのに多少時間がかかったとのこと。この辺の丁々発止のやりとりは最早シロウト衆のオーナーには不可能ということで、「柳原メンテナンス」Jr.には毎度ややこしいクルマでご面倒をおかけしております・・・。
ともあれコレで、とりあえずこの先2年はクビがつながりヤレヤレといったところ。ただひとつショックだったのは、記載事項変更ということで今回改めて計量しなおした車輌重量が、前回計測時に比べてナゼか大幅に増加していたこと。ここ最近とりたてて重量のかさむ装備を追加した覚えがないのに、助手席付きとはいえ、前軸510kg+後軸390kgの合わせてナント900kg・・・。
気がつけば人馬共、いつのまにやらメタボです・・・。
Syakenhyousyou

| | Comments (5) | TrackBack (0)

« June 2009 | Main | August 2009 »