« ナゼに350cc? | Main | 2009 GSSジャンボリー IN SUZUKA Rd.2にエントリー »

思わず冷や汗をかいた経験

28atcentral
思い返せばもう随分と昔、まだ結婚前のヨメハンを助手席に乗せ、とある国道の交差点にて信号待ちをしていた時のこと。
フト気付けば隣の右折車線、右ハンドルの自分の真横にあたる位置にスーッと停止したのは一目でソレ風と分かる純白のメルセデスベンツ560SEL(W126)。
「うわっ!!いっかついゴーロクのロングや、ガラス真っ黒やんけ・・・」なんて思いつつ、ひたすら前だけを見て信号が青に変わるのを待っていたにもかかわらず、そのすぐ隣で真っ黒な運転席の窓ガラスがスーッと下がる気配が・・・。「えっ!えっ!何?ワシ何にもしてへん!!!」なんて心の中で叫んでいると、その漆黒のガラスの向こうに現れた、これまた一目でソレ風と分かるオジサマ曰く
「おいっ・・・おい兄ちゃん、それアルファロメオやろ?」
この時点で助手席のヨメハンは完全蝋人形状態。さりとて直接話しかけられた自分までが黙って固まっているワケにもいかず、それでも「は・・・はい、そうですが・・・」と、か細い声で返事するのが精一杯。すると・・・
「カッコええのお、ワシのクルマと交換してくれや」ときた。
えぇ~!?冗談とはいえ、こんな場合どうやって断ったらええの?!とパニックになりそうな脳みそを振り絞って咄嗟に思いついた答えが
「すんません、ウチ駐車場が狭いんでデカイのはチョット無理っす・・・」
イカン!!我ながらなんとツマラン返しや!!なんてアセっているうちに信号は青。
「そうか、そらしゃーないな!わっはっはっは・・・」
とゴーカイな笑い声を残して、去っていく車高短のベンツ・・・と同時にブハ~ッ!!と緊張のあまり止っていた息を一気に吐き出しながら、助手席でくの字に折れ曲がるヨメハン・・・。
いや~あの時はホンマ冷や汗モンでした。



コネタマ参加中: 思わず冷や汗をかいた経験を教えて!【ココログ選手権】

|

« ナゼに350cc? | Main | 2009 GSSジャンボリー IN SUZUKA Rd.2にエントリー »

Comments

やはり「ホンモノ」の方がいらっしゃる土地は違いますねぇ。
それにしてもとっさの切り返しがさすが関西人。
ふだんから鍛えられていない僕らには出来そうもないですね。 笑)

Posted by: 今回は匿名の35  笑) | August 22, 2009 at 09:07 PM

そりゃ、マジ
ビビリますよね!
それにしても、ベストアンサー
さすがですね!!(笑)
 
リンク勝手に貼らさせて頂きました。
事後報告

Posted by: ふじもん105号 | August 22, 2009 at 09:16 PM

何たる素敵なご体験!
最近、都内では、その業界の方はベンツ以外にも国産高級車をご愛用の方も多いらしく、先日ディーラーの営業マンが、「お付き合いの仕方に大変気を使います。」とこぼしておりました。

Posted by: 藤崎 | August 23, 2009 at 06:36 AM

匿名の35様
火事場の馬鹿力というヤツでしょうか?必死さだけは伝わったようです。
で、この直後の発進は見事エンストしました・・・・。

ふじもん105号様
相手にしてみれば軽くからかっただけなんでしょうが、こっちはホンマにビビリマシタ・・・。
リンクの件了解です、またコチラからも張らせていただきますのでヨロシクです。

藤崎様
もう10年以上前のお話です。
おかげさまで最近は何とか平穏に街乗りさせていただいておりますハイ。

Posted by: 28ばん | August 23, 2009 at 08:35 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54708/45997752

Listed below are links to weblogs that reference 思わず冷や汗をかいた経験:

« ナゼに350cc? | Main | 2009 GSSジャンボリー IN SUZUKA Rd.2にエントリー »