« ユーロカップ2009 Rd.3 決勝車載映像(その1) | Main | ユーロカップ2009 Rd.3 決勝車載映像(その3) »

ユーロカップ2009 Rd.3 決勝車載映像(その2)

2728euro2009
昨日に引き続きユーロカップ2009「EURO&JAPANクラシックカーチャンピオンレース」第3戦の決勝車載映像、その2は中盤4周目から5周目にかけて・・・。
前を行く相方27番車とはもう長年のつきあいで勝手知ったる間柄、車輌の事細かな仕様からドライバーの性格及び当日の精神状態、果てはついさっき喰った昼飯の献立に至るまで(コレはレースとは関係ないが・・・)お互いの手の内は十分に知り尽くしているということで、ここはジックリ腰を据えて攻略といきたいところ。
今回の両車最大の相違点は何といっても「タイヤ」。28番車の「A050」サラおろしたてに対し、相方27番車は使い古しの「A048」というのがこの日の巡り合わせ。この違いを最大限に利用すべく、直前の予選で感じた恐らく「A050」特有の持ち味と思われる「縦方向のグリップの良さ」を生かし、裏ストレートエンドの3コーナー進入へは直線的なラインでのレイトブレーキングで少しでもハナ先をねじ込み、そのままワンミス即オーバーテイク圏内でプレッシャーをかけつつ相手のミスを誘うという作戦。
幸いこちらの「A050」の方が連続全開走行による熱ダレも少ないようで、「この分なら必ずチャンスは来るハズ・・・」と懸命に喰らいついていくうちに、5周目の立体交差手前で僅かにターンインのタイミングをハズした27番車、ここぞとばかりに続く立体交差下をラインをクロス気味にくぐり抜け、最終コーナー手前までにイン側で並走状態に持ち込んでおいてからココ一発の1速までシフトダウン。後は若干カウンター気味になりつつもなんとかブロックラインキープでメインストレートに向け立ち上がる・・・なんて首尾よくコトが運んだのは実はここまで・・・。
ここから後は反省点満載、赤面モンの後半戦へと続きます・・・。

|

« ユーロカップ2009 Rd.3 決勝車載映像(その1) | Main | ユーロカップ2009 Rd.3 決勝車載映像(その3) »

Comments

楽しそうだなぁ~
見ていると出来そうな気がします。
もちろん出来ないのですが・・・・

Posted by: おかんの頭の頭 | September 25, 2009 at 09:32 AM

出来ます、出来ます、それぞれの場面でみ~んなやってます。
次回チャオイタリアでお会いしましょー!

Posted by: 28ばん | September 25, 2009 at 09:38 PM

お互い手の内がわかってますね~~

こりゃ安心してしかけられますな!!

Posted by: やぎ | September 25, 2009 at 10:24 PM

所謂「腐れ縁」というヤツでして・・・。
最近ではもうお互いに会話している感覚デス。

Posted by: 28ばん | September 26, 2009 at 01:05 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54708/46294159

Listed below are links to weblogs that reference ユーロカップ2009 Rd.3 決勝車載映像(その2):

« ユーロカップ2009 Rd.3 決勝車載映像(その1) | Main | ユーロカップ2009 Rd.3 決勝車載映像(その3) »