« あの「FⅡのおっちゃん」が漫画になった!? | Main | バタバタの土曜日 »

エンジンマウントのブラケット破損

Enginemount
先日のユーロカップ2009最終戦に備えて「柳原メンテナンス」での事前点検中に発覚した、エキゾースト側エンジンマウントのブラケット破損。
言われてみればここ最近、フロントスカート部分から覗くオイルパンが、いつもに比べてビミョーに傾いているような気がしないでもなかったが、そこからエンジンマウント周りの異常にまでは考えが及ばなかったオーナーになり替わり、レース現場での2次災害にもつながりかねないトラブルの芽を、またしてもメカ側で未然に摘んでいただいたような次第。いつものことながらホントお世話になっておりマス・・・。
思えば前々走のユーロカップ第3戦でのシフトミス連発もコレの兆候だったか?・・・とか言いつつ、その次のアルファロメオチャレンジ関西最終戦では、そんな異変にも全く気付かず機嫌よく走ってしまうという、我ながらナントモ鈍感な運転手であることよ・・・。
因みにココのマウントステーといえば、ツイこの前のレースでも折れたところのハズ・・・ということで過去の記録を調べてみたところ、「ツイこの前」と思いこんでいたのは、実際にはもう5年も前の出来事ダッタ・・・。
いやはやトシはとりたくないモンダ・・・。

追記:同じエキゾースト側マウント破損繋がりで「スーパー@白マスク」さんにトラックバックさせていただきました。やはりココは要注意ポイントのようデス・・・。
Enginemount1

|

« あの「FⅡのおっちゃん」が漫画になった!? | Main | バタバタの土曜日 »

Comments

マウント自体じゃなくってブラケットの方なんですね?
 
競技車両の宿命ですなぁ…
 
おそらくジュラコンのマウント使用でしょうが、
恐ろしく固いですもんね~(^_^;)

Posted by: やぎ | November 27, 2009 at 09:18 AM

マウント自体は強化ゴムなのですが、サスガに5年もサーキットでヒネりまくっていると、金属疲労が溜まるようです。
長くレースをやっていれば、この辺はある程度は致し方ないところのような気がします。

Posted by: 28ばん | November 27, 2009 at 10:43 PM

トラバありがとうございます
ココは弱いところみたいですねぇ
サーキットでならわかるんですが公道でとなると…

Posted by: PINO | February 02, 2010 at 08:28 PM

亀裂の入り方まで同じような感じだったので、何だか妙に感心しつつトラックバックさせていただきました。
サーキット通いをしている方が点検の機会は多いので、そう言って意味では逆に街乗りメインの方こその要注意ポイントなのカモですね。

Posted by: 28ばん | February 03, 2010 at 09:03 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54708/46868018

Listed below are links to weblogs that reference エンジンマウントのブラケット破損:

« あの「FⅡのおっちゃん」が漫画になった!? | Main | バタバタの土曜日 »