« ユーロカップ2009第4戦にエントリー | Main | 「GO-PED」ハンドルフック交換 »

パドック便利グッズ(その2)

Haigasyoke
先日のアルファロメオチャレンジ2009関西最終戦のピットに出現した、両面がパンチングボードでできた木箱に取っ手がついたナゾの物体(↑)。
実はコレ、サーキットでのより愉快で快適なパドックライフの為には手間と労力を惜しまない、我らが仲間内の「アメニティ担当」29番車氏によるお手製の「排気ガス遮断ボックス」。走行前の暖機運転などでピット内でエンジンをかけておく際は、この箱をマフラーの出口付近にポンと置いておくだけで、後に停めてある他の参加車輌や荷物などが、吐き出される排ガスのおかげで真っ黒の煤だらけにならずに済むという便利モノ(↓)。取っ手付きで持ち運びも簡単、また排気の当たる圧力でパタンと倒れてしまわないように、あえて穴開きの板を使って箱状にすることで、排圧だけを逃がしつつ、煤はシッカリせき止めるようにしているところがミソ。
訊けばずいぶん以前に東京から遠征してきた某チームが、同様の物をさりげなく使っていたのを思い出し、早速その記憶を頼りにアイデア頂戴してこしらえたモノなのだとか・・・。
やっぱ都会のヒトはやることがスマートだわ・・・。
Haigasyoke2

|

« ユーロカップ2009第4戦にエントリー | Main | 「GO-PED」ハンドルフック交換 »

Comments

いや~あまりの便利さに感動しました。
只今制作中!!です。

Posted by: 36番 | November 18, 2009 at 08:27 AM

でしょ?
サスガに目の付けどころがイイですよね。
どうしても自分の世話だけで精一杯になってしまいがちなパドックにあっても、周りの皆が楽しく快適に過ごせるコトが、結局自分の楽しみに繋がるということをチャーンと分かって実践しているというのが、あのヒトのスゴイところです。

Posted by: 28ばん | November 18, 2009 at 09:05 AM

29番さんのあの笑顔が目に浮かびます。
ええセンスしてはるし なによりお人柄が偲ばれます。happy01

Posted by: にんじん54号 | November 18, 2009 at 06:04 PM

何と言いましてもウチのムードメーカーですから。
ユーロクラシックなどで他の車種の皆さんと仲良くさせていただいているのも、このヒトの存在がデカイですね。自分なんかはどうしても目が血走っちゃっていてイケマセンですハイ・・。

Posted by: 28ばん | November 19, 2009 at 09:01 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54708/46782853

Listed below are links to weblogs that reference パドック便利グッズ(その2):

« ユーロカップ2009第4戦にエントリー | Main | 「GO-PED」ハンドルフック交換 »