« ようやく慣れてきたような? | Main | 燃料タンク周りのレイアウト見直し(その3) »

しばらくの間、寂しくなります・・・

Tamy1750gtv3
我らサラリーマンにとっては、いつ何時我が身に降りかかるやもしれぬ「転勤命令」。
突然の東京勤務を仰せつかった相方27番車が、ついこの前帰ってきたかと思ったら、今度は同じ仲間内の1750GTV「たみぃ」君が、この2月をもって同じく東京方面に転勤とのことで、自分を含めて明日をも知れぬ宮仕えの身の上というヤツを、また改めて思い知らされたような次第。今後のレース活動拠点はともかくして、先ずは馴れない土地での生活、くれぐれも体には気をつけて・・・とか言いつつ、本人早速今シーズンの関東地区のレース日程をチェックしてたりで、「よっしゃ!ツクバやったらサポート部隊は任しとき!モナーク前で待ち合わせや!!」なんて軽口を叩き合ってはいたものの、やはりここしばらくはチト寂しくなります・・・。
そして1750GTVといえばもうお一方・・・ここ数年来のアルファロメオチャレンジ関西、またユーロカップのスプリントでは手強いライバル、さらに耐久では頼もしいチームドライバーとしてもお世話になった白31番さんが、このたび長年の相棒である白1750GTV31番車(↓)とのレース活動に一区切りをつけられ、ご自身の元から手放されるとのこと。
「折角ここまで煮詰めてこられた車輌、とりあえずは手元に置いとかれて、またいつの日か・・・」という選択肢もあったハズ・・・なんてのは、当人ならぬ外野の勝手な思いこみ。次の新しいオーナーさんへの引渡しに備え「柳原メンテナンス」で最終整備を受ける白31番ヴェローチェの、自分達にとっても思い出深いゼッケン・ステッカー類が全て剝されたそのマッサラな姿に、やはり長年連れ添った愛車が活躍の機会を得られぬまま留め置かれる事を何よりも潔しとせず・・・という、いかにも白31番さんらしい、その物静かな外見に似合わぬ硬派な体育会系スピリッツを垣間見る思いがこみあげてくるワケで・・・。
いずれにせよ今後の新たなる展開の下、またパドックでお会いできる日を心待ちにする今日この頃でありマス・・・。
311750gtv

|

« ようやく慣れてきたような? | Main | 燃料タンク周りのレイアウト見直し(その3) »

Comments

ご無沙汰しております。

お心遣いとお気遣い、本当に心から感謝しております。
一度お目に掛かり、ヒストリックレーサーの大先輩の
ご意見を伺えればればなんて思っていたのですが機会がつくれませんでした…

さすがに長年の相棒をを送り出す時にはグッとくるものがありましたが、
走り去る姿を振り返り見なかったのは自分で決めた事に対する意地だったのか…

柳原さんには緑スパでお世話になりますし、またフラっとパッドックへ戻ると思いますので、
今後とも、今まで同様に何卒よろしくお願い致します。

たみぃさん、関東ですか~
サーキットでは大変御世話になりました。
ありがとうございました。
あちらは今台数減り気味と友人が嘆いてました…
参戦すれば歓迎されるかもしれませんね~、笑
何かと大変だと思いますが、何卒お体に気をつけてお過ごしくださいね!

Posted by: takatani | February 10, 2010 at 07:13 PM

白31番さんへの思い、同感でした。

いつかは私も降りる日が来るのか?
っとフト考えたり・・・・・

いやいやまだ堪能も、ポテンシャル発揮もしてないんだった!

Posted by: おかんの頭の頭 | February 10, 2010 at 08:32 PM

takatani様
こちらこそご無沙汰しております。
実は山陰の蛇のお師匠様より少しお話は伺っていたのですが、恐らく今後の展開を見据えた上での白31番車の現状と向かうべき姿、そしてそれらに照らし合わせた上でのご自身のヒストリックカーに向かう立ち位置などをよくよく考えられてのことではないかと・・・同じ旧車ロメオ愛好者の末席を汚す一名として勝手な想像を巡らせておりました。
ともあれ先ずは良い嫁ぎ先が見つかったのが、新展開へ向けての幸先の良いスタートとなったのでは?今後とも何かとお会いできる機会も多いかと思います。その節は何卒よろしくお願い申し上げます。

おかんの頭の頭様
人それぞれ、車それぞれ・・・デス。
お互いの目指す方向が重なり合わなくなった時、自分は降りようと思ってます・・・一応今のところデスガ・・・。

Posted by: 28ばん | February 11, 2010 at 10:55 AM

今週やっとネット環境が整いました。
なれない単身生活で食生活が乱れてウェイトハンデを積まないように気をつけておきます。
車は手元にありませんが、妄想する時間だけはたっぷりとあります。(笑)

takatani様
ご無沙汰です。
きっと、考え抜かれた末の決断なんでしょう。
それに比べて私は未練がましいです…
せっかくなんで、何とか関東デビューしたいものです。

Posted by: たみぃ | February 11, 2010 at 06:26 PM

たみぃさんを目標にしていたのですが…残念です。

関東かぁ…

Posted by: だいご | February 11, 2010 at 11:18 PM

たみぃ様
年齢とともに基礎代謝量もガンガン下がってきますので、くれぐれも御注意召され。
春の3時間耐久の件も含めまして、とりあえず今週末は作戦会議ね。

だいご様
まぁ今生の別れでもないですし「関西遠征」の目も大アリのようですよ。その節は遠距離参戦の先輩としてまたひとつヨロシクです。

Posted by: 28ばん | February 12, 2010 at 09:16 AM

おはようございます。

僕のレース仲間も去年でレース活動を一時中断した仲間が居ます。
みんな、苦渋の決断と復活を誓って ・・・。

正直、ある事ですが寂しい限りです。

僕もいつかは、降りる時を迎えるハズで、年齢的にも環境的にも毎年、この時期は「今年1年だけ!」と思ってやっているのが正直な所です。

取り合えず、今年1年がんばりましょう!
そして、仲間が戻って来てくれるなでカテゴリーは違いますが、フェアーなモータースポーツを守りましょう!!  ^^)v

Posted by: Mパパ | February 13, 2010 at 09:22 AM

自分もいつどうなるか分からぬ身ですので、せめて心の準備だけはしているつもりなのですが・・・。その反面、車輌のホモロゲ切れが無い分、車さえ持ち続けていられれば何年後でもまた復帰できるというのがヒストリックカーレースのいいところだとも思っています。実際長年のブランクをものともせずサーキットに帰ってこられた諸先輩方も多いですしね!
ともかく今シーズンも一戦一戦の積み重ねでガンバッテいく所存です。ガチンコのTSレースでの活躍を今年も期待しております。ユーロクラシック一同みんな応援してますよ!!

Posted by: 28ばん | February 13, 2010 at 11:04 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54708/47506863

Listed below are links to weblogs that reference しばらくの間、寂しくなります・・・:

« ようやく慣れてきたような? | Main | 燃料タンク周りのレイアウト見直し(その3) »