« ユーロカップ2010 Rd.2 決勝車載映像(その3) | Main | 「ジーロ・デル・大山」の車窓より(その2) »

オルタネーターステー折れの修理

Alternator3
先月のユーロカップに備え、恒例の事前点検に持ち込んだ「柳原メンテナンス」で発覚したオルタネーターのステー折れ。
で、早速溶接によるステーの修理と、この影響で両サイドがササクレてしまったファンベルトを新品に交換していただき、今回もまたレース当日パドックで大騒ぎ・・・なんてトラブルになる前に、手を打っていただいたような次第・・・。
この前のエンジンマウント同様、こと「ステーもの」に関してはサーキット走行を繰り返しているうちに何かと負担がかかるようデス。

|

« ユーロカップ2010 Rd.2 決勝車載映像(その3) | Main | 「ジーロ・デル・大山」の車窓より(その2) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54708/48468486

Listed below are links to weblogs that reference オルタネーターステー折れの修理:

« ユーロカップ2010 Rd.2 決勝車載映像(その3) | Main | 「ジーロ・デル・大山」の車窓より(その2) »