« ユーロカップ2010Rd.2 お疲れ様でした。 | Main | 900,000アクセス »

ユーロカップ2010 Rd.2 決勝車載映像(その1)


先週末行われたユーロカップ2010「EURO&JAPANクラシックカーチャンピオンレース」第2戦、決勝オープニングラップから3周目にかけての車載映像(↑)。
予選3番手、2列目アウト側グリッドからスタートの28番車、すぐ目の前には開始早々の赤旗提示により僅か2周のみの計測(クルマによっては1周)で終了となってしまった波乱の予選を制し、見事自身初のポールポジションをゲットされた「ミツヤマモータース ヨーロッパ S2 DXL」(↓)のLR54選手。排気量1470ccの「T-1600」クラスということで直線では遥かにコチラに分があるものの、その軽量ミッドシップならではの卓越したコーナーリング性能をフルに発揮され、序盤のインフィールド区間でヒラリヒラリと逃げをうたれてしまうとコレはヤバイ・・・。
なんて思惑を胸に秘めつつ飛び込んだスタート直後の1コーナーからの立ち上がり。ヨーロッパ得意のインフィールド区間手前のストレートはこの1周目のワンチャンスということで、ココは気合イッパツ!「カマの差」のハンデを利して一気に前を行くヨーロッパをパス。で、考えてるコトは皆大体一緒、同じくスタートで一気に勝負をかけ予選2番手からトップに躍り出た「PET-BALLOON-GTA」uemuraさんのテールに喰らいつく・・・てな展開で始まった決勝序盤戦。
ここから延々10周回・・・「Battle with GTA」の始まり始まりでありマス。

追記:当日観戦に来てくれた仲間内のアルファスッド乗り「シブちゃん」による山の上からの外撮り動画はコチラにて・・・で、早速トラックバックさせていただきました。
Lr54europe

|

« ユーロカップ2010Rd.2 お疲れ様でした。 | Main | 900,000アクセス »

Comments

お疲れさまでした!
もっと長いこと画面に映っていたかったです、、、
今回はタナボタを活かせませんでしたけど、次回こそぉ〜!!
ってもうないですネ(笑

Posted by: LR54 | June 02, 2010 at 11:20 PM

こちらこそ先日はお疲れ様でした。
タナボタといえば自分も以前Mさんからこんな大きなボタモチいただいたことアリマス・・・。

http://no28.cocolog-nifty.com/no281750gtv/2004/11/post_19.html
かようにレースは何が起こるかわかりません。特に多車種混走のユーロクラシックの場合、その日のメンツや展開次第で結果はどないにでも転ぶ要素を多々秘めております・・・そのためにもいつ何時美味しいボタモチが落ちてきてもいいように、常に棚の下ででっかいクチを開けておくのが、我ら常連自走組にとっては何より肝要かと・・・。
次回もお互いガンバリマショー。

Posted by: 28ばん | June 03, 2010 at 09:27 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54708/48520990

Listed below are links to weblogs that reference ユーロカップ2010 Rd.2 決勝車載映像(その1):

» 2010 eurocap r3 ユーロ&クラッシックレース 決勝・途中まで [進ぬ・すっど!]
[[item(http://www.youtube.com/v/usS5ELKNVvghl=jafs=1,560,490,)]] ... [Read More]

Tracked on June 02, 2010 at 12:47 PM

« ユーロカップ2010Rd.2 お疲れ様でした。 | Main | 900,000アクセス »