« ユーロカップ2010Rd.3 お疲れ様でした。 | Main | ユーロカップ2010 Rd.3 決勝車載映像 »

使ってみました、ウォータースプレー

Waterspray3
夏場の水温上昇対策として導入したラジエターコアへの水噴射システム、その名もヤシオファクトリー「岡ちゃんスプレー」先日のユーロカップで初めて実際に使ってみての、その効能及び感想などなど・・・。
水噴射開始のタイミングを予めコントロールユニット(↑)のボリュームで設定したエンジン回転数で制御するしくみの「岡ちゃんスプレー」。・・・ということで、まだ幾分なりとも涼しかった午前中の予選では、水噴射開始のエンジン回転数をとりあえず6000rpmにセットして走ってみたところ、予選6周回終了時点での水温は72℃。またその後グッと気温が上昇したため、設定を5000回転に落として出走した決勝レースでも、残暑厳しい炎天下にもかかわらず、10周回のレース後半はやや上がり気味だったとはいえ、それでも水温は80℃以下をキープといった具合・・・。
因みにこちらもとりあえずということで5リッター入りを選択してみた水タンク(↓)に関しても、セントラルサーキット10周回、時間にして16分程度の走行なら容量としては十分・・・と言うよりも、むしろ満タンで出れば半分近く余るくらいデシタ・・・。
ともあれ同じ条件下で使用・非使用の比較テストをしたワケではないので、あくまでも個人的感想ながら、少なくとも現状の28番車に関していえば、コレはナカナカに効果アリのようデス。
Waterspray4

|

« ユーロカップ2010Rd.3 お疲れ様でした。 | Main | ユーロカップ2010 Rd.3 決勝車載映像 »

Comments

待ってました!(笑
やはり効果有るんですねっ!!

構造的には理解できるんですが、
やっぱ実際に使った方のレポートが
一番説得力有りますぅ~!

Posted by: 赤ヒラメ | September 23, 2010 at 05:42 AM

お待たせしました。
サスガにちゃんとした市販品、使い勝手もよく夏場のサーキットでは一定の効果アリと見ました。
ただし水噴射の恩恵はやっぱり風が当たって蒸発してナンボ・・・帰りのド渋滞の中では文字通りの「焼け石に水」でゴザイマシタ・・・。

Posted by: 28ばん | September 23, 2010 at 07:23 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54708/49524715

Listed below are links to weblogs that reference 使ってみました、ウォータースプレー:

« ユーロカップ2010Rd.3 お疲れ様でした。 | Main | ユーロカップ2010 Rd.3 決勝車載映像 »