« 祝!岡山国際サーキット2分切り(その2) | Main | 1000km点検? »

ヒストリッククラス、少数ながらいまだ健在ナリ。

Arc2010rd4
先日の「アルファロメオチャレンジ関西2010最終戦」では参加総数僅か4台と、台数面では昔日の面影無しといった感の旧車ロメオによるヒストリッククラス。ところがドッコイ!ヒストリックカーレーサーならではともいえる、その根強い存在感はマダマダ衰えを知らず、少ないながらも少数精鋭、それぞれの面々が現行のFFアルファを相手に回しての堂々の大健闘。そんな中、今回アルファロメオチャレンジ初参戦となる↓の島根県斐川町「ワークショップ イモッツェ」主宰Sさん駆る「imozze1750GTV」は、岡山国際サーキット走行2回目にして早くもラップタイム2分フラットを叩き出されたとのことで、コレハ只者デハナイ予感・・・。
因みにこの白の1750GTV、以前は白31番車として我ら仲間内でもお馴染みの車輌。手放される時は万感の思いで見送られたであろう前オーナーさんにおかれましても所謂このテの車輌、やはり「乗れる」オーナーの下での活躍がその後の何よりの朗報ではないかと・・かように考える次第であります。
Imozze1750gtv

|

« 祝!岡山国際サーキット2分切り(その2) | Main | 1000km点検? »

Comments

ですですねぇ~!
あの車いまどうしてるんやろ~?
と、思った時・・・

この前、岡国走ってたでぇ~!
って、なったら、なんかニマッとしてしまいますよねぇ!
happy01

Posted by: 赤ヒラメ | November 08, 2010 at 06:53 PM

旧車の場合はこのパターンが結構多いですよね。
ご多分にもれずヴェローチェも現存率は結構高い方だと思います。そういった意味に限ってはエコな車なんですけどね~・・・いかんせん普段の行いがアレなモンで・・・。

Posted by: 28ばん | November 09, 2010 at 04:52 AM

ご無沙汰しております。

どうにかこうにかやっと仕事も一段落の兆し・・・
落ち着きを取り戻しつつあり、来年は旧車趣味復活と企んでおります。

白の活躍は早々にお仲間から情報入りました!
お察しの通り、望んだ様に新しいオーナーの下で
元気にしているのを見聞きするのは嬉しいですよ!

来年あたりは一度会いに行くかな・・・

Posted by: takatani | November 10, 2010 at 06:26 PM

こちらこそご無沙汰しております。
いよいよ復活の兆しアリですね!
ここ1年ほどでコチラの勢力図も微妙に変化してきており、ナカナカ面白いコトになっておりマス・・・さらにtakataniさんの復活ともなれば、そんな状況にもまた拍車のかかるコト請け合い。
そろそろガマンできなくなってきたでしょ?仲間内一同、パドックにて首を長くしてお待ちしておりますゾ。

Posted by: 28ばん | November 11, 2010 at 05:37 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54708/49959494

Listed below are links to weblogs that reference ヒストリッククラス、少数ながらいまだ健在ナリ。:

« 祝!岡山国際サーキット2分切り(その2) | Main | 1000km点検? »