« フェンダーミラー | Main | 1,000,000アクセス »

2010年〆はセントラルサーキット

Centralpit
先日の試運転行で街乗りレベルでのブレーキチェックは無事完了、仕上げはいよいよサーキットでの最終確認ということで、昨日の祝日は久々にライセンス会員枠でのセントラルサーキット走行30分×2本。
出だしいきなりのリアブレーキロックで慌てふためくも、運転席脇に設置してあるリアブレーキへの液圧調整バルブをひねりつつ、ナントカいい按配でのブレーキの前後バランスを探り当てたかと思われたところで1本目は終了。・・・とはいっても唯一の指標となる車載のラップタイム計測器が不調のため機能せず、そこそこエエ感じで走れた感触はあるものの、この時点では果たして本当にマトモなタイムが出ているのか否かがようワカランというナントモあやふやな状況・・・。実際の出来はどうあれ、折角サーキットまでやってきてこんな中途半端な気持のまま帰ってもスッキリ年は越せんワ・・・てなワケで、急遽サーキット貸出しの公式計測器、金二千百円ナリをレンタルして予定外の2本目のタイムアタック。走行中リアルタイムでのラップタイムが分からぬ疑心暗鬼のまま、それでも普段のレースではナカナカできない思い切った試行錯誤も繰り返しつつ、久々に渾身目一杯の全開走行は10周あまりで息切れ終了・・・で、祈るような気持ちで受付に向かい受け取った結果が↓。
冬の晴天、ガラガラのコースという好条件も重なり、必死のパッチでヒネリ出した自己ベストは1分34秒014。振り返ればマッタクの鳴かず飛ばずだった28番車の今シーズン後半戦・・・コレをせめてものナグサミとして来シーズンの捲土重来を期します・・・。
Lapchart

|

« フェンダーミラー | Main | 1,000,000アクセス »

Comments

凄いです!
このタイムがこれだけ揃えれる・・・・
追いかける予定ですが、いつになったらその領域を・・・っと不安になりました(笑)

Posted by: おかんの頭の頭 | December 24, 2010 at 12:04 PM

自分の中での認識では、このテの記事は「後出しジャンケン」というか「負け犬の遠吠え」の最たるモノなんですが、ここのところヘコみっぱなしの毎日だったのでツイツイ調子に乗ってアップしてしまいました・・・。
いつまでたっても小者デス・・・。

Posted by: 28ばん | December 24, 2010 at 01:04 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54708/50382776

Listed below are links to weblogs that reference 2010年〆はセントラルサーキット:

« フェンダーミラー | Main | 1,000,000アクセス »