« ブレーキランプが・・・ | Main | チームオフィス »

2012新春鈴鹿ゴールデントロフィーレース

27suzuka2012
今年お初のサーキットはお手伝いさんから・・・というワケで、先週末は相方27番車が参戦する「2012新春鈴鹿ゴールデントロフィーレース」の応援のため、いつもの仲間内の皆とともに三重県は鈴鹿サーキットへ。
自身2009年秋の走行会以来となるおよそ2年半ぶりのスズカは(去年のゴールデントロフィーは大雪で中止ダッタ!!)、その充実した設備もさることながら、抜群のホスピタリティでレースを支えてくれるオフィシャルの方々の、時には厳しくもある真剣な仕事ぶりを見るにつけ、やっぱりいつ来ても他所とは一味違う「チョット格式の高いトコ来たなぁ~!」という雰囲気。新年早々今回は単なる見物人の立場ながらも、なんだか身の引き締まる思いデシタ。
そんな真冬の寒さの中とはいえ素晴らしい環境の下での並み居る強豪旧車レーサーとの真剣勝負、「ヒストリックPSレース」に出場の相方27番車は、S1クラス予選7位、決勝はクラス6位にて無事完走。相変わらずのブッツケ本番での予選1分4秒台、決勝シングルリザルトは身内ながらお見事というほか無しですワ・・・。
そんなこんなの傍で見ててもシビレるJAF戦、それも走っては最高に楽しい鈴鹿とくれば、その敷居の高さから参加を断念した身ながら、あえてその高い敷居を乗り越えてきたモノ同士の熱いタタカイの現場を目の当たりにしてしまうと、やっぱり正直うらやましい気持ちも・・・まぁありますわな、ヤッパシ。
27suzuka20122

|

« ブレーキランプが・・・ | Main | チームオフィス »

Comments

私も行ってました。
ポールポジションの2番、ロータスヨーロッパのMさんは会社の先輩ですので、そちらの応援に。
27番さんが出場されていたので28番さんも来られてるのだろうなと思っておりました。
2枚目の写真、左スタンドの最前列に立っているのが私です(笑)。

Posted by: hey | January 18, 2012 at 12:37 AM

先日は寒い中お疲れ様でした!
Mさんヨーロッパ、決勝は残念でしたが予選での510との熱いタタカイ、最後の最後でズバッとベストラップを叩き出してのポールポジションは、ピット内のモニターで見ていてシビレましたヨ。
「誰か替わってくれ~」はそんな激戦を制したポールシッターの偽らざるホンネですね。

Posted by: 28ばん | January 18, 2012 at 08:54 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54708/53745391

Listed below are links to weblogs that reference 2012新春鈴鹿ゴールデントロフィーレース:

« ブレーキランプが・・・ | Main | チームオフィス »