« 「お疲れ」はヘッド側に・・・ | Main | 声かけられてシマッタ・・・ »

アキレス腱炎

Shoes
先日無様な惨敗を喫した「箕面森町妙見山岳マラソン」からおよそ一週間、一向に改善の兆しすらみせぬ右足首の調子に「コレはちょっとヤバいかも・・・」と久々に会社帰りに立ち寄ったいつもお世話になっているスポーツ整形外科。
「よっしゃ、ホナ足出してみ」と診察していただいた開口一番「あ~この前やった左と同じやな~」ということで、自分ではいつもの後脛骨筋のハリくらいかな?とタカをくくっていたのは見事にハズレ。去年は散々泣かされた左足アキレス腱炎(こっちは完治済み)の今度は右足となれば、そら2、3日やそこらではどーもならんわ・・・。幸い現段階ではまだ初期症状とのこととはいえ、それにしても相変わらずの初心者丸出しで恥ずかしいったらありゃしない・・・。
で、診察後に訪れた2階リハビリ室にて担当トレーナーさんより、2週間後の10km走(今にしてみればハーフじゃなくてヨカッタ・・・)に間に合うよう、マッサージ・ストレッチ・アイシングの3点セットの手ほどきをみっちり受け、明日からは時間の都合がつく限り、リハビリと超音波だけは当てに来るようにとのお達しを携え、帰宅に及んだような次第。
ただ考えようによっては目の前に取り組むべき課題を与えてくれた方が、毎朝調子の悪い足首抱えて落ち込んでるよりは精神的にはよっぽどマシ。こうなりゃ腰据えて完治を目指すのみ、間に合わなければそれはその時っちゅうコトで・・・。
くそ!ランニング初心者にも五分のタマシイ・・・これしきの事で負けてたまるか!!

|

« 「お疲れ」はヘッド側に・・・ | Main | 声かけられてシマッタ・・・ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54708/54035716

Listed below are links to weblogs that reference アキレス腱炎:

« 「お疲れ」はヘッド側に・・・ | Main | 声かけられてシマッタ・・・ »